勝手気ままな花屋の番長が 苦悩しながら創作した作品を恥ずかしげもなく公開するずうずうしい日記


by 番長

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
アレンジ 花束
土ものアレンジ 鉢
作り物
琴線
吼える 毒吐き
レッスン
お知らせ
外仕事(庭 ディスプレ-)
ブライダル
店のこと
葬儀 お悔やみ お供え

独り言
イベント
プライベ-ト番長
入荷情報
空豆
野鳥 小動物
母の日ギフト

最新の記事

明日の持ち物
at 2019-09-17 12:44
Pump house kor..
at 2019-09-15 09:33
いったいいつから・・
at 2019-09-15 09:04
HUTTE.2020オリジナ..
at 2019-09-04 19:11
増税による価格改正のお知らせ
at 2019-09-03 10:09
9月の定休日
at 2019-09-01 11:08
From北海道 ~執着無き旅~
at 2019-08-30 20:37
Uniq
at 2019-08-25 10:25
夏季休暇
at 2019-08-14 16:05
次の風を待つ
at 2019-07-31 07:09

検索

最新のコメント

不思議なくらい穏やかだっ..
by sana4413 at 19:08
執着無き旅・・・ こん..
by osamaoji at 21:55
伝えるね。
by sana4413 at 10:08
Oさんお疲れ様でした。 ..
by 若井 at 02:15
ホント久しぶりでしたね。..
by sana4413 at 08:39

リンク

お気に入りブログ

kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
赤飯番長のひとりごと
Cafe shibaken
里山ガーデン
手作りみつろう蜜蝋キャン...
hurarism
宮崎の花屋 アナーセン
Summer Snow
暮らしの中にあるシアワセ
小さな庭
木漏れ日の庭からⅡ
sillycon76
りえんぞうのあれやこれや・・・
四季の風
あけの秘密の花園
この植物をお買い2
YADOSTA
日々を紡ぐ

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

<   2019年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

22.23日営業時間変更になります。

いずれも配達のため5時半にてクローズさせて頂きます。
c0102228_15485651.jpeg

by sana4413 | 2019-01-22 15:46 | Comments(0)

土曜クラス生徒作品

c0102228_18083195.jpeg
c0102228_18085048.jpeg
c0102228_18090736.jpeg


c0102228_18095373.jpeg
c0102228_18103725.jpeg

c0102228_18112862.jpeg
c0102228_18120068.jpeg


c0102228_18122417.jpeg
c0102228_18171123.jpeg

c0102228_18125872.jpeg
c0102228_18131702.jpeg
c0102228_18134405.jpeg
c0102228_18140734.jpeg
c0102228_18143042.jpeg
c0102228_18152821.jpeg
c0102228_18155183.jpeg
c0102228_18161215.jpeg
c0102228_18164252.jpeg
土曜クラスはテーマが赤
黒のボックスに華やかに収まりました。

by sana4413 | 2019-01-20 18:08 | Comments(0)

金曜クラス


c0102228_17580014.jpeg
c0102228_17583155.jpeg
c0102228_17590476.jpeg
c0102228_17592415.jpeg
c0102228_17594212.jpeg
c0102228_17595936.jpeg
c0102228_18010078.jpeg
c0102228_18012819.jpeg
c0102228_18015610.jpeg
c0102228_18021608.jpeg
c0102228_18024698.jpeg
c0102228_18031421.jpeg
c0102228_18034334.jpeg
c0102228_18040386.jpeg
c0102228_18042300.jpeg
c0102228_18044116.jpeg
c0102228_18045625.jpeg
c0102228_18052836.jpeg
金曜クラスは春らしい萌黄のボックスフラワー
気持ちがあかるなるのは黄色の花の特徴(笑)



by sana4413 | 2019-01-20 17:57 | レッスン | Comments(0)

水曜クラス生徒作品

c0102228_17435990.jpeg
c0102228_17443020.jpeg
c0102228_17450152.jpeg
c0102228_17452513.jpeg

c0102228_17460631.jpeg
c0102228_17462862.jpeg
c0102228_17470064.jpeg
c0102228_17472803.jpeg

c0102228_17493433.jpeg
c0102228_17474782.jpeg
c0102228_17483090.jpeg
c0102228_17485288.jpeg


c0102228_17500000.jpeg
c0102228_17504297.jpeg
ロ-ブドアントワネットとフェアリ-チュ-ルを使った寄せ植え
佐藤園芸さんの流石のパンジ-でした。

この時期はインフルなど病欠の方が多くなりますね。
皆さまもお気をつけ下さい。


by sana4413 | 2019-01-20 17:43 | レッスン | Comments(0)

バラの好きな可愛い人





c0102228_18230593.jpeg

亡くなったのを聞いたの去年の暮れだった
あまりにワタクシと宿り木に縁の深い方でした。

バラが好きで
いつもバラを買ってくれる。

花は白い花が好き
それを枕元に飾り
朝、その花のほのかな香りで目が醒めるのか好き

そう言っていた


10年来の大好きな人でした

人は誰しもが死ぬのよ
楽になるんなら
早い者勝ち

そんな気丈な事をケラケラ笑いながら

15周年の時に
テラスで沢山の人が残した寄せ書きを読んで
号泣してくれた人

絶対に辛いと顔に出さない人

なのに見舞いに行ったとき別れ際に見せた
泣きそうな顔

よかったのに見せても
辛いなら辛いと
泣いてくれてよかったのに




楽しかった10年でした
会えて良かった月日でした
ワタクシにとって


特別な
本当に特別な人でした






もう今生であなたに会えないのが寂しい





















by sana4413 | 2019-01-16 18:22 | 琴線 | Comments(0)

レッスン持ち物

水曜日クラス 巣篭もりな寄せ植え
花ばさみ、ラジオペンチ、スリッパ、雑巾、割り箸

金曜土曜クラス Boxふらわ
花ばさみ スリッパ





by sana4413 | 2019-01-15 12:25 | Comments(0)

始動



c0102228_21232901.jpeg
c0102228_21320525.jpeg
c0102228_21332910.jpeg
c0102228_21341859.jpeg
c0102228_21350107.jpeg
c0102228_21352647.jpeg
c0102228_21365581.jpeg

さてと



 そ






by sana4413 | 2019-01-13 20:28 | 作り物 | Comments(0)

両翼



c0102228_21212444.jpeg

去年から時間が出来たら
片翼だけのシリーズで作ってたウイングを両翼で同じものを作ろうと思ってたんだけど
これがまた作ってみると全然左右対称に作れない。
後ろのフックの角度の位置のバランスも難しい。

鳥が好きなのでもちろん翼も好きだわ。
羽もね。
そういうのをどうやって表現したらいいかなと随分前からイメ-ジはしてたけど
想像したものを形にしていく作業の難しさを
あらためて実感する毎日


・・・・・。

ただテクニックと集中力が足りないのだと思います(笑)

一月は時間があるので
じっくりと制作に没頭したい。
それが去年まで全く出来なくてやりたかったこと


今の自分に
一番欠けていたもの











c0102228_19250369.jpeg

c0102228_19241710.jpeg



c0102228_19252908.jpeg
いつもどうやって作ってるんですかと聞かれる
年間で100回ぐらいはいろんな人に聞かれる(笑

最初からイメ-ジがあるんですか?とか
素材でひらめくんですか?とか


どちらもあります。
でもイメ-ジはこぼれ落ちて行ってしまう。
アイデアもそうだけど書き留めても
その後それを形に出来たことは今まで一度もない。
よしと思って書き留めたものを開いても
さっぱり意味が分からないというか
何をしたかったかが消えてしまってる。
脳みその容量もない(笑

なのでワタクシは
その瞬間に出る何かをうまくタイミング合わせてキャッチ出来たときにだけ
偶然形に出来てくるんだと思います。


素材の場合は
見ていてモヤモヤというかムラムラというか←・・・・。
そういう感情が沸いてくると
形になる(笑)
逆にそういう感情が出ないと、どんなに素晴らしい素材でも
素材のまま何年も置かれ続ける。
自分の手は必要ないと思えるので


そんな感じで作っています。

ただしたいことをしてる
ものすごい時間だけかけて。

でもそのものすごい時間の長さも自分にとってというだけで
他の人の長さに比べると3分の1ぐらいなんだと思う
時間軸が違うというか

それは優秀とかそういうのじゃなくて
自分だけが別の時間軸で生きてるような
そういう感覚

一日が15時間ぐらいで生きてる宇宙人が
24時間の地球人に紛れ込んで花屋やっている(笑

そんな感覚



・・・・・・。


あ そうか少数民族AB型だし宇宙人だったな最初から。






※ほっとけ


(AB迫害の歴史の中、生き延びて市民権を得てきた生粋のABですので何を言われても肯定致します☆)←そもそもこう言うところAB







                  (ABの)番 ←しつこい←※その辺は牡羊座  





by sana4413 | 2019-01-13 19:23 | 作り物 | Comments(0)

埼玉へ

c0102228_21173675.jpeg
c0102228_20080662.jpeg
c0102228_20085209.jpeg
c0102228_20094160.jpeg

埼玉のシバケンカフェへ
サマースノーの佐々木さんと待ち合わせて
野の花やのオーナー、安西さんに会いに行きました。


安西さんと知り合ったのはご主人が亡くなった6年ぐらい前かな
宿り木を訪ねてくれた彼女から
「お友達になって貰えませんか?」と言われた(笑)
長い間店内を見て周り、感じのとても良い不思議な魅力のある彼女の申し出に面食らいながら
「なりましょう」と珍しく即答したのを覚えてる。
5店舗を切り盛りする埼玉の名店をその頃知らずに
気軽に答えながらも、気になって後で調べたらとんでもねえ(笑)
「大した店じゃないから恥ずかしいです」て本気で恥じてた様子だったけど、うちなどの遥か先を歩いていた。
ご主人を突然亡くした後
その全てを彼女は1人で継承したが
亡くしたものが大きすぎて、どこに心を置くべきか彷徨っていた
何かにすがりたい
生きていたくない
忘れられない
見たくない
でもご主人の遺した言葉を頼りに
沢山の人達に支えられて
残された花屋と人達と生きることを決めた


知り合ってすぐ
彼女が綴ってきたブログを
全て読み終えたとき
心臓を掴まれるような苦しさと
そして
ただただご主人への純粋な愛情に
心うたれました

人はこんなにも誰かを愛せて
その淀みない清らかな想いが
まるで幼子のようで(笑)

それが唯一無二の彼女の紡ぐ言葉から
文章になり
まっすぐにワタクシに届いたから


会って話をしないと
きっと分からないだろうが
彼女には誰にも持てない彼女だけの言葉を持っていて
それはいつも触れる人間を幸せな気持ちにしてくれた。
その力は自分のためだけに使うことができず
いつも
この先も
生きている限り
誰かのためにしか使えない(笑)

そういう星の元に生まれたような人
不思議な
人間離れした力

だからその神様みたいな幸せしか与えないオーラを
時々浴びたくなる


崖っぷちでも
待った無しでも
打つ手なしでも

「大丈夫だよ」と彼女が言うと
全てがそう思える

人間失格で
人間不信で
自信喪失しても

「好きだよ」と抱きしめてくれる

だから会いたくなる
さっき別れたばかりなのに
もう会いたくなる(笑)

ワタクシにとって
いや安西さんを知る全ての人にとって
そういう人だと思うよ


あの頃、まだ拙かったスタッフはすっかり一人前になり
今では店長だったりレッスン担当したり
もう私が偉そうに教えることなんか何もない(笑)
ワタクシのために美しい花を作ってくれました。
田中君、素敵なアレンジなのにアングル悪くてごめんね

一成、ありがとうね。


埼玉は戸田の名店
地域密着型の
地域に愛されすぎる店

お近くにお住いの方は幸せだと思います




























Flower shop宿り木相模原市南区 桜台18-1(独)相模原病院敷地内TEL&FAX 042-744-9481 HP http://www1.odn.ne.jp/~cjl71030facebook Flower shop 宿り木ページ←FBやってない人も見れますよ~。インスタグラムアカウント 「yadorigibancho」営業時間平日10:00~18:00土曜祭日 10:00~17:00日曜日第1土曜日定休
ブログ内の 作品 画像 文章 は全て宿り木に帰属します。画像のコピ-、転載や転用 作品の模倣は固く禁じております。 

by sana4413 | 2019-01-12 20:06 | プライベ-ト番長 | Comments(0)

注文品一部 切り花編


c0102228_14375133.jpg



c0102228_14364297.jpg
c0102228_14371187.jpg
c0102228_14372870.jpg










c0102228_14322215.jpg
c0102228_14324157.jpg
c0102228_14330523.jpg
c0102228_14332289.jpg



c0102228_14334529.jpg
c0102228_14340545.jpg



c0102228_14342453.jpg
c0102228_14344178.jpg
c0102228_14345999.jpg
c0102228_14351743.jpg
c0102228_14353393.jpg
c0102228_14355071.jpg
c0102228_14360857.jpg
c0102228_14381517.jpg
c0102228_14383969.jpg
c0102228_14385705.jpg
c0102228_14391643.jpg
c0102228_14393916.jpg
c0102228_14395182.jpg
c0102228_14400370.jpg
c0102228_14401804.jpg
c0102228_14403277.jpg
c0102228_14404601.jpg
c0102228_14405975.jpg
c0102228_14411123.jpg
c0102228_14412332.jpg
c0102228_14413845.jpg
c0102228_14414919.jpg
c0102228_14420744.jpg
c0102228_14421985.jpg
c0102228_14423932.jpg
c0102228_14425481.jpg
c0102228_14430602.jpg
c0102228_14431733.jpg
c0102228_14432847.jpg
12月の一部の仕事のいろいろ
沢山の花に触れられ幸せな季節
ドライやお飾りのオ-ダ-分はもう撮れないので撮れた分だけでものちほど(笑

去年の年末 沢山の方が切り花を買って下さいました。
こんなに切り花を売ったのは多分初めてだと思います。
26日の仕入れではかなりの量を買っていましたので余るかと心配しましたが
「ドライに出来る花~」とか言われる昨今
生の花への要望が沢山あったことはワタクシをとても幸福にしました。
花屋である以上 基本は生の花ありきのドライです。
これからもそのスタンスは変わらない。
だから皆さんが生の花に触れて下さることが何よりうれしかったのです。

切り花っていいですよ(笑
枯れるからって言うけど
枯れるからいいのです。

出来るだけ長く楽しみたい
それは誰しも同じだけど
それがイコ-ルでドライフラワ-じゃない。

全く別のもです。
買うのが痛手と感じるならば
野の花でも構わない

どうぞ生である生命のエネルギ-とその透明感に触れてほしい

1月2月は春の球根花が美しい季節
お正月の花が終わったら
のぞいてみて下さいね。

一月はレッスンも球根を沢山使う予定
この時期にしか触れられないものを沢山触りましょうね










by sana4413 | 2019-01-01 14:58 | アレンジ 花束 | Comments(0)