勝手気ままな花屋の番長が 苦悩しながら創作した作品を恥ずかしげもなく公開するずうずうしい日記


by 番長

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
アレンジ 花束
土ものアレンジ 鉢
作り物
琴線
吼える 毒吐き
レッスン
お知らせ
外仕事(庭 ディスプレ-)
ブライダル
店のこと
葬儀 お悔やみ お供え

独り言
イベント
プライベ-ト番長
入荷情報
空豆
野鳥 小動物
母の日ギフト

最新の記事

対峙
at 2022-08-29 02:32
二人展~Black cros..
at 2022-08-28 08:33
長い夏休みをありがとうござい..
at 2022-08-28 07:44
見ている先
at 2022-05-29 08:13
母の日月間
at 2022-05-10 16:20
今年の母の日ウィークについて
at 2022-04-28 07:02
何を信じるかは自分が決める
at 2022-03-14 02:08
小さな幸せと平和
at 2022-03-07 10:04
22周年
at 2022-03-01 08:38
22周年
at 2022-03-01 08:38

検索

最新のコメント

インスタには刺激ありすぎ..
by sana4413 at 19:20
必ずお会いしましょうね。..
by sana4413 at 14:01
番さま 明けまして..
by 茉莉 at 11:00
赤飯殿 今年も宜しくお願..
by sana4413 at 13:18
番長さん あけまし..
by syo-kunin at 09:38

リンク

お気に入りブログ

kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
赤飯番長のひとりごと
Cafe shibaken
里山ガーデン
手作りみつろう蜜蝋キャン...
hurarism
宮崎の花屋 アナーセン
Summer Snow
暮らしの中にあるシアワセ
小さな庭
木漏れ日の庭からⅡ
sillycon76
りえんぞうのあれやこれや・・・
四季の風
あけの秘密の花園
この植物をお買い2
YADOSTA
日々を紡ぐ

以前の記事

2022年 08月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

水曜クラス生徒作品 ※講評付き

水曜クラス
今回は講評を少しいれさせてね(笑)
花を触る楽しさを感じてもらえたら嬉しいです。

まず午前クラス。
天気が悪く店内撮影で色がきれいにでなくてごめんね。
でもいいアレンジが沢山あって課題もたくさんあったから勉強になったと思います。



水曜クラス生徒作品 ※講評付き_c0102228_10471627.jpg
Nさん
合わせはクリ-ム色のバラに締め色のディアブロ
甘くなり過ぎない選びが良かった。
画像は直す前なんだが最後に一本だけ直したオ-ニソガラムの流し方
これだけ直しただけで全体が凄く良くなった。ということは飛ばし方が分かれば完成度が上がるってことです。
結婚式の花にならないようにするのは
飛ばす花に軽さがないとダメだということを覚えてて。


水曜クラス生徒作品 ※講評付き_c0102228_10472850.jpg
Wさん
すごく素敵だった。取り合わせは勿論
配置なども寄せ植えを思わせるようで美しかった。
苦手意識が切り花にあるかもしれないが基本寄せ植えも切り花アレンジも合わせ方は同じ
切り花のアレンジの要素を身に着けられると
寄せ植えは格段にうまくなる。切り花の感覚をもっと磨いてほしい。


水曜クラス生徒作品 ※講評付き_c0102228_10474979.jpg
Tさん
絶対王者的な実力者(笑)の割に腰の低さが魅力だけど。
面白いアレンジ。ハロウィンがテーマだったのか辛口の上にお化け感満載(笑
こういう面白さがアレンジできるのがこの人の力なんだよね。
強いて言えばカラ-の配置一本やや低く生けると完璧かな。
水曜クラス生徒作品 ※講評付き_c0102228_10481040.jpg
Kさん
難しい生け方にあえて挑戦
カラ-は立てるよりも寝かせるアレンジの方が難しいし
またカッコよく生けれる。花の持ち上げ方と寝かせ方の強弱をつけるのが課題。
合わせは渋くて好きです。
カラ-を選んだあたりボ-イッシュでカッコイイ人がカッコイイ花選んだなと笑ったよ。



水曜クラス生徒作品 ※講評付き_c0102228_10482390.jpg
Kさん
色合わせはすごく良かった。
葉の色の繋げ方や出し方、色の濃いものをどこに配置するか
そういった課題が多分見えたと思うよ。
切り花とドライとの違いはごまかしがきかないところ。
逆を言えば切り花を制することができたらドライは簡単ですワタクシから言わせるとね。
ポテンシャルが高い人なので今後に期待。コツが分かればドライと同じですぐに頭角が出ると思う(笑


水曜クラス生徒作品 ※講評付き_c0102228_10484050.jpg
Iさん
構成に息をのんだアレンジ。
本人にアレンジ経験があるかと聞いたら無いっていうからびっくりしたわ。
こういうアレンジの構成は玄人好みで普通生けれない。
直し無しで一発OKでした。もっと花を触ってみたらいいよセンスある。

水曜クラス生徒作品 ※講評付き_c0102228_10485990.jpg
Hさん
自分でダメダメ言う割に綺麗にまとめた(笑)
サイドを出さないでコンパクトにしてるところが器とのバランスが良くて
コロンとしたアレンジなのに飛ばしに柳ときた。
分かってらっしゃる。
バラの配置をやや均等すぎるところを崩してほしい。






午後のクラス

水曜クラス生徒作品 ※講評付き_c0102228_10493980.jpg
Bさん
最後まで迷ってたのに仕上がりなんとアバンギャルド!
個性的で素敵でした。
安定感のあるものいつも作るからあまり心配なく見てられる(笑






水曜クラス生徒作品 ※講評付き_c0102228_10501480.jpg
Oさん
こちらも本日だけ移動で水曜に。
この秋色天国のような誘惑の多い店内で唯一
路線を変えた花選びをしたツワモノ(笑
反対色をうまく使ってまとめてあります。
人のを見て同じの~と流れやすいのが通常ですが
いや、むしろ違うものをと骨太な事いうところがいいね(笑)
花にもそれが出てる。




水曜クラス生徒作品 ※講評付き_c0102228_10513867.jpg
Hさん
これまた大胆な流し方だけどイイ!
誰も手を出さなかったクレマチスを
生き生きと使って本人の可愛らしさとリンクするアレンジ(笑)
優し気な花の飛ばし方やリズムの取り方が課題かな。

水曜クラス生徒作品 ※講評付き_c0102228_10515764.jpg
Yさん
ダリアにミナズキ 紅葉とワインカラ-
色をうまく繋げ切ったアレンジ
深さの出る組み合わせ配置も良かった。
飛ばし過ぎず出しすぎず器とのバランスが取れてる秀作
水曜クラス生徒作品 ※講評付き_c0102228_11544368.jpg
今回のみ移動のMさん
器用な人だから器もちょいちょいと仕上げ
テンションが上がったと言ってただけあって可愛らしい仕上がり
器に対してのデザインが良く考えられてる。
切り花大好きだってのが伝わってくるよ
葉の数を間引きするという事を出来るようになるともっといい。
もったいないお化けが出そうだけど時にはそうう引き算も大事。


水曜クラス生徒作品 ※講評付き_c0102228_11514057.jpg
Nさん
ワイルド感満載なチョイスにアジサイをあしらうところが
辛くなり過ぎないセ-ブ感が性格出てる気がする(笑
個性的な花たちをうまい事まとめられたね。
欲を言えばカラ-の配置をもう少し中央よりだったらもっと良かったかな。
色の濃い花だから右の紅葉とうまく色繋ぎが出来たらグッと良くなると思う。



水曜クラス生徒作品 ※講評付き_c0102228_10542591.jpg
Kさん
大胆な構図で良かった。大きなダリアをうまくまとめてる。
葉物を多く花を少なくだけど単調さが出ないのは葉色などの強弱のつけ方がうまいからだと思うよ。
花の種類少なく生けるときは多彩な葉物や枝ものを使って脇を固める事。
ム-ドの出し方を考えてみるといいよ





次へ続く


by sana4413 | 2019-10-20 12:20 | レッスン | Comments(0)