勝手気ままな花屋の番長が 苦悩しながら創作した作品を恥ずかしげもなく公開するずうずうしい日記


by 番長

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
アレンジ 花束
土ものアレンジ 鉢
作り物
琴線
吼える 毒吐き
レッスン
お知らせ
外仕事(庭 ディスプレ-)
ブライダル
店のこと
葬儀 お悔やみ お供え

独り言
イベント
プライベ-ト番長
入荷情報
空豆
野鳥 小動物
母の日ギフト

最新の記事

バラの好きな可愛い人
at 2019-01-16 18:22
レッスン持ち物
at 2019-01-15 12:25
始動
at 2019-01-13 20:28
両翼
at 2019-01-13 19:23
埼玉へ
at 2019-01-12 20:06
捧ぐ
at 2019-01-01 15:45
注文品一部 切り花編
at 2019-01-01 14:58
土曜クラス
at 2019-01-01 14:20
金曜クラス
at 2019-01-01 14:09
水曜クラス 遅くなりましたー!
at 2019-01-01 13:59

検索

最新のコメント

赤飯殿 おめでとうござい..
by sana4413 at 16:44
番長さん あけましてお..
by syo-kunin at 07:59
毎年ありがとうございます..
by sana4413 at 20:15
水ぶくれが気になって..
by sana4413 at 20:13
「番長」と「お灸」・・・..
by はる治療所 at 12:35

リンク

お気に入りブログ

kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
赤飯番長のひとりごと
Cafe shibaken
里山ガーデン
手作りみつろう蜜蝋キャン...
hurarism
宮崎の花屋 アナーセン
Summer Snow
暮らしの中にあるシアワセ
小さな庭
木漏れ日の庭からⅡ
sillycon76
りえんぞうのあれやこれや・・・
四季の風
あけの秘密の花園
この植物をお買い2
YADOSTA
日々を、紡ぐ

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

往く番来る番 ~人間の膿~



c0102228_17315425.jpg
この年のことは
この年のうちに置いていきたい
だからこの毒も
この場所へ




長く人間やってると
どうしても溜まってしまうのがある

それが膿だわ


2018年の始まりは自分にとって守る年であるはずだったが
何ひとつ守れなかった気がする


それは何かのせいに出来たかというと
出来なかったわ(笑
自分で招いた結果だから。




最後はツケが回ってきたような感じかな


振り向いたら
いるはずの人達はそっぽ向いてた(笑



そんなこんなで いろいろ考えさせられた上半期
ずっと在るものなどはないのだと
身をもって知った


それでも仕事は押し寄せる下半期
というよりも立ち止まることを許してもらえない。

それは考える時間を持たせず前だけを見させたけど
手負いみたいな感じで後半はもう鬼気迫る様子で怖かったと思います(笑


秋にどうしても体験してみたかったイベント
これはイベント嫌いの自分にとってはとても珍しい冒険だった。
他の全てを停止させてもやってみたかった。
やるならば片手間にはできない性分
もはや店を半分もってく勢い(笑)

あまりに精力的に取り組み、力を使い果たした後に
当たり前のように肉体に歪はやってくる

 不眠 腰痛 右肩上がらない 右手腱鞘炎 左股関節
まるで家電製品みたいにひとつ故障すると連鎖反応のように次々噴き出てくる(笑
一番の稼ぎ時に思うように動けなかった。一週間も市場を休む事に。

でもこの時、驚くほど沢山の友人知人が助け手になってくれた
それ無かったら越えられなかった。
本当にお礼のしようもないです(笑)※でも今年は少しずつ返すね頂きすぎたから。
お客さんにもたくさん心配してもらいすいません!
なんかここ数年、毎年デカイのを一発やってますよね・・

・・・・・・。

※はい年です



2年続けた倶楽部番長も一旦休止させた。
沢山の惜しむ人たちの声を知りつつも
店のキャパはとっくに超えてて
その越え続けた仕事を長い間しすぎて
自分も含めてみんな頭おかしくなってしまった(苦笑

優しく出来ない
まるで刃のような言葉で相手を傷つける

相手に対しての愛情のない言葉は
ただの凶器にしかならない


そんなのは宿り木ではない

ワタクシの宿り木じゃない


嫌いな人間がどうなろうと知ったことではない
嫌いな人間にかける情は微塵もない

だけど大好きな人間には
自分の全てで付き合ってきた

だから
















軽さを求められも
生涯無理です(笑

重いのを承知の人間としかつきあえない

負担だと言われたら
それまでの自分です
距離は話すことは出来ても
自分は変えれない。


でもそれでいいとも思っている



ワタクシの人生
ガチだけが全てです

その代わり掛け値なしのものは
必ず約束する

それを大切だと思ってもらえる人間とだけ
この先の人生を生きていきたい







2018 戌年



一字にするならば「苦」
苦しかったな~
大切な人も二人亡くなってしまった
人間不信になるだけなって
自爆もしたよ(笑


でも楽しかったこともあったな
嬉しかったことだってあった
沢山のお客様に会えた
得難き経験もした







終わってみると
苦しみも怒りも悲しみさえも

結局は宿り木という人生の中の
生きる歓びなのだと自分は知ってる





穏やかな人生ではないけど(笑
後悔はない

そんな一年だったわ










皆さんにとっても戌年はどんな一年でしたか?
来年はいよいよ猪登場

年女じゃないけどワタクシの年です(笑



猪突猛進なワタクシがトレ-ドマ-クにして15年
どんな猛進ぶりになりますことか(笑
こうご期待!
そしていよいよ50代の門を来年はくぐります。





今年も本当にありがとうございました。
(月並みだけど言わせてね)
こんな勝手で自由にだけ生きてるワタクシと宿り木を陰日向と支えて下さったこと
生きさせて息をさせてもらっていること

ありがとうございます。

どうぞ良い年をお迎えください
新しい年が皆様にとって
歓びに満ちた輝く一年でありますように

来年も宿り木を宜しくお願い致します。





Flower shop 宿り木 代表


伊藤 沙奈


c0102228_18413023.jpg



















さ 年越しワイン行きますか(笑
お年玉の準備も忘れずにね。

c0102228_17290810.jpg





by sana4413 | 2018-12-31 19:10 | 琴線 | Comments(0)