勝手気ままな花屋の番長が 苦悩しながら創作した作品を恥ずかしげもなく公開するずうずうしい日記


by 番長

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
アレンジ 花束
土ものアレンジ 鉢
作り物
琴線
吼える 毒吐き
レッスン
お知らせ
外仕事(庭 ディスプレ-)
ブライダル
店のこと
葬儀 お悔やみ お供え

独り言
イベント
プライベ-ト番長
入荷情報
空豆
野鳥 小動物
母の日ギフト

最新の記事

対峙
at 2022-08-29 02:32
二人展~Black cros..
at 2022-08-28 08:33
長い夏休みをありがとうござい..
at 2022-08-28 07:44
見ている先
at 2022-05-29 08:13
母の日月間
at 2022-05-10 16:20
今年の母の日ウィークについて
at 2022-04-28 07:02
何を信じるかは自分が決める
at 2022-03-14 02:08
小さな幸せと平和
at 2022-03-07 10:04
22周年
at 2022-03-01 08:38
22周年
at 2022-03-01 08:38

検索

最新のコメント

インスタには刺激ありすぎ..
by sana4413 at 19:20
必ずお会いしましょうね。..
by sana4413 at 14:01
番さま 明けまして..
by 茉莉 at 11:00
赤飯殿 今年も宜しくお願..
by sana4413 at 13:18
番長さん あけまし..
by syo-kunin at 09:38

リンク

お気に入りブログ

kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
赤飯番長のひとりごと
Cafe shibaken
里山ガーデン
手作りみつろう蜜蝋キャン...
hurarism
宮崎の花屋 アナーセン
Summer Snow
暮らしの中にあるシアワセ
小さな庭
木漏れ日の庭からⅡ
sillycon76
りえんぞうのあれやこれや・・・
四季の風
あけの秘密の花園
この植物をお買い2
YADOSTA
日々を紡ぐ

以前の記事

2022年 08月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

茨城遠征2~空気の色~




茨城遠征2~空気の色~_c0102228_16490194.jpg


やっと来れた(笑)
随分 お世話になってきながら
ずっと伺えずにいた場所

なぜこの人は こんなにも宿り木を愛すのか
なぜこの人は こんなにも暖かい人なのか
なぜこの人は こんなにも自分より先に人を置けるのか


そんな疑問ばかり(笑)
だってワタクシは そんな風に思ってもらえるような人間じゃないです
なのに この人は いつも特別にしてくれる
いつもワタクシを特別な何かにしてくれる魔法をかけていく(笑


茨城遠征2~空気の色~_c0102228_18311270.jpg
茨城遠征2~空気の色~_c0102228_18322257.jpg
茨城遠征2~空気の色~_c0102228_18325438.jpg
空気の色が その場所の全部を染めるように
人の色もまた
自然と変わっていくのでしょうか


この店が人気があるのは
その色のせいです。
その色を醸し出してるオーナ-に
訪れる人が染まっていく(笑)
羨ましいです。そんな人を幸せな気持ちにしてくれる空気は
自分にはない(笑)






すごいと思ったのはもうひとつ
「この店のダメなところを来て頂いた方同業の方にお一人ずつにアドバイス頂いています強制的に」と言われた。



絶句しましたよ(笑)
十分素敵な店の雰囲気ですから
ここまでと思っても別にお客様はきっと怒らないです(笑)

だけど真剣なんだと思います。
そして感覚で何かが良くないこと、
もっと良くなることを知っているのです。
もちろん真剣にやってないとこなんてないと思うけど
真剣に今より良くしたいと願っているのです。
そのためにプライドも何も投げ捨て
真摯な気持ちで その目線で見た今の店の姿を
知りたいのだと思います。

すごいことだと思いました。
自分にできるかと言われたらできません。

その真っ直ぐな真剣さに気づいたので
思い切ってワタクシの目線で話をさせてもらいました。
それがこの店に全て当てはまるかは分からない
だけどきっと
ちょっとしたことで景色は変わり

難しいことではないことに気づく






その場にあるものでシ-ンを作る

これは切り花屋のディスプレ-では日常です。
背景も含めた配置
高さや大きさの強弱
色の対比
奥行き
いろんな飾り方がありますが
難しいことではないのです。

 
そこから引いて全体をみること


美しい瑞々しいものを扱うのですから
「こんな風に飾りたい」までの提案を。
それは素敵な寄せ植えをひとつ作るだけではダメです。
その寄せ植えが
一番美しく見える舞台を
しつらえてやるのです。
これは当たり前のことだとワタクシは思っています。


佐々木さん
ワタクシごときが差し出がましくお教えできることではないと重々承知しております。
ですがきっと、この切り花屋的なテクニックが手にできたら
飛躍的にもっと魅力的な店になるはずです。

それは切り花屋であるワタクシが
これからそちらの世界のテクニックを
身に着け伸ばしていくことと同じです。

なのでお互いに
次のステ-ジにいくために
これからもワタクシこそ、お話を伺うことがあると思います(笑
どうぞその時は
宜しくご指導ください



番長

※(と堅苦しく言ってみる・笑)














































by sana4413 | 2014-09-27 19:13 | プライベ-ト番長 | Comments(4)
Commented by summersnow05 at 2014-09-27 20:39
号泣してます。番長さんの優しさに。
普通 教えないでしょう。自分で学んで行かなくてはいけないことです。
ずうずうしいだけです。 教えてと言うなんて。
なのに伝えてようとしてくれた。しっかりと。
私は浅はかな優しさしかないやつです。
番長さんは深い優しさ本当の優しさを持った人です。
だから惹かれるのです。何度も通いたいと思うのです。
上手く言葉が操れないのがじれったい。
番長さんは今まで出会ったことのない人です。
出会えて感謝。(号泣)
Commented by sana4413 at 2014-09-27 21:32
ありがとうございます(笑)とっても嬉しいです。
Commented at 2014-09-27 23:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sana4413 at 2014-09-28 10:14
鍵さん 元気っすか?!Sさんとお楽しみ旅行三昧ざんしょ(笑)

引き算はすべてのデザインの基本だとワタクシは思っています。
難しいが そこにあるのは洗練だと思います(笑)