勝手気ままな花屋の番長が 苦悩しながら創作した作品を恥ずかしげもなく公開するずうずうしい日記


by 番長

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

カテゴリ

全体
アレンジ 花束
土ものアレンジ 鉢
作り物
琴線
吼える 毒吐き
レッスン
お知らせ
外仕事(庭 ディスプレ-)
ブライダル
店のこと
葬儀 お悔やみ お供え

独り言
イベント
プライベ-ト番長
入荷情報
空豆
野鳥 小動物
母の日ギフト

最新の記事

往く番来る番 ~エンディング..
at 2023-12-31 19:50
Water
at 2023-07-24 12:02
New year2023
at 2023-01-02 12:49
往く番来る番~導かれる~
at 2022-12-31 21:00
11月のお知らせ
at 2022-11-03 23:54
距離
at 2022-10-13 19:31
対峙
at 2022-08-29 02:32
二人展~Black cros..
at 2022-08-28 08:33
長い夏休みをありがとうござい..
at 2022-08-28 07:44
見ている先
at 2022-05-29 08:13

検索

最新のコメント

> syo-kunin..
by sana4413 at 12:49
番長さん あけまし..
by syo-kunin at 08:40
インスタには刺激ありすぎ..
by sana4413 at 19:20
必ずお会いしましょうね。..
by sana4413 at 14:01
番さま 明けまして..
by 茉莉 at 11:00

リンク

お気に入りブログ

kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
赤飯番長のひとりごと
Cafe shibaken
里山ガーデン
手作りみつろう蜜蝋キャン...
hurarism
宮崎の花屋 アナーセン
Summer Snow
暮らしの中にあるシアワセ
小さな庭
木漏れ日の庭からⅡ
sillycon76
りえんぞうのあれやこれや・・・
四季の風
あけの秘密の花園
この植物をお買い2
YADOSTA
日々を紡ぐ

以前の記事

2023年 12月
2023年 07月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 08月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

どんだけ感じ悪いのワタクシ(笑

どんだけ感じ悪いのワタクシ(笑_c0102228_22133162.jpg


古いお客様や 今の宿り木のお馴染みのお客様やスタッフは
なんだか皆、決まって最初の印象のことを話すと同じ表現を使う(苦笑)


恐る恐る声をかける客

「あのう・・やってますか?」

奥から低い声で

「・・・やってますよ(ボソ)」




ドキドキしながらドアを開けて中に入る客

「こんにちは~」


ジロリと一瞥し低い声で

「・・・・・・・いらっしゃいませ」


ともかくすんごい怖かったんだって皆今だから言う(爆

その時の話は別々にそれぞれ話を聞いているのに、皆同じことを言うのでよっぽどなんだわ(困
中には2年もそんなワタクシに声をかけれずに通ったという方まで・・・・・・



・・・・・・





多分今でも とっつきにくいのだろうと思う(笑
怒ってるみたいだし(のときもある)
愛想ない(あるときもある)

うちのスタッフのOさんなどは
スタッフになる前に下見に来たときの
あまりの怖さに息を殺して店内を見たとか 逃げ出しそうになったとか(爆)



・・・・・・・。






んで共通するのは

そのワタクシの恐ろしい洗礼を受けて尚
どうしても「行きたい」気持ちが勝った人だけが
今も続いているコアな宿り木のお客様になっているこの事実。




どんだけ門狭いのウチ。







今だから言える

「実は番長が怖かった(感じ悪かった)」と思った方

この際どうぞコクって下さい(笑)



どんだけ感じ悪いのワタクシ(笑_c0102228_2120426.jpg


でも思うんだけど
そのハ-ドルを越えて 二度目に来てくれた人
そして3度目の人

もし自分なら どんなに良い店でも きっと冷たくあしらわれたら
「二度と行くもんか」って思ってしまうだろうと思う。なにせ了見狭いし。


だけどきっとさ
その越えてまでも来てくれた人たちは
店を通して
ワタクシの何かを信じてくれたんだと思うんです。




「感じ悪いけど きっと素顔は」って
「感じ悪いけど 本当は・・・」って
そう思ってくれたんじゃないかなって勝手に思ってます。

表面でない
何かもっと先にある

ワタクシ自身であるこの宿り木を通して
ワタクシの心を感じてくれたんじゃないかと思うんです。
希望的観測かもしれませんが(笑



ひどい店主だなって自分でも思います(苦笑
でもゴメン、ワタクシは普通の人のように普通のことが出来ない

だからきっと、これからも感じ悪い店主だし
勝手に写真撮れば「勝手に撮るな」と怒るし

初対面で負けろとネギル方には
塩を盛ることもあるでしょうし

店の汚いバックヤ-ドを重箱の隅をつつくように見て回る観光客の方にも
レッドカ-ドを出すこともあるでしょう(笑

商品ひっくり返して作り方を見て帰るセミプロの方に
鬼の形相を向けることも勿論あります。



そんな店主ではありますが(えばるな)
それでも良いと思って頂けたら
また足をお運び下さい。




ただ・・・・・



何度もお伝えしてるのですが
ワタクシ 人の顔を覚えるのが苦手です。

2回ぐらいでは覚えられません。

それについては
多分何人もの方をガッカリさせていることと思います。

エピソ-ドは覚えてるのです。
ただお顔が一致しないというか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そういうときは
失礼を承知でお願いします。


「先日のあのことで..」と声をかけて頂けたら嬉しいです。※思い出すので。。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



(はっ! )



・。。って全然ダメだ番長。



あわわわ と言うわけで スイマセンスイマセン(ペコペコペコペコ・汗)←結局平謝り。




どんだけ感じ悪いのワタクシ(笑_c0102228_22142188.jpg



Flower shop宿り木
相模原市南区 桜台18-1
(独)相模原病院敷地内

TEL&FAX 042-744-9481
E-Mail yadorigi@ams.odn.ne.jp
HP http://www1.odn.ne.jp/~cjl71030
facebook Flower shop 宿り木ページ

営業時間
平日9:00~18:00
土曜祭日 10:00~17:00
日曜日定休
by sana4413 | 2013-04-09 22:10 | 独り言 | Comments(6)
Commented at 2013-04-10 10:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-04-10 19:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 華 りょう at 2013-04-10 22:28 x
「オレは・・好きだ!番長が!」
告っちゃった!


番長が怖い!?確かに(笑)

ぃや、番長さんの独特な雰囲気が怖いに近いのか、
でも、それは魅力で「冷静と情熱の間」のように
色であらわすなら、(黒に近い)濃い青に深い緑。そこにポッと赤がある。
濃い色の背景に、グロリオサがとび出てくるような。

うん、イメージするとやっぱり、怖いに近いです!(笑)

一輪で芸術を描くような存在で。
人の心を燃え上がらせる力を持っている。

と私は、そんなふうに感じます。
Commented by sana4413 at 2013-04-11 00:03
Mさん

じ~~~~~~~~~~~~~~~ん

あ。あありがとうございます・・(涙目)
AB型で良かった~~~~~~~~~~~~~~~~~

Commented by sana4413 at 2013-04-11 00:04
Fさん

そうです こちらがそのアレンジです。
気に入って頂けて良かったです(笑
あ 切羽詰ってましたか(汗
ちょうどボロ雑巾まっしぐらなときでしたものねえ。。
Commented by sana4413 at 2013-04-11 00:06
りょうさん

イイヤツだな君。
というかその表現なかなかステキング☆

うわ~なんか照れる~~(赤)