勝手気ままな花屋の番長が 苦悩しながら創作した作品を恥ずかしげもなく公開するずうずうしい日記


by 番長

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
アレンジ 花束
土ものアレンジ 鉢
作り物
琴線
吼える 毒吐き
レッスン
お知らせ
外仕事(庭 ディスプレ-)
ブライダル
店のこと
葬儀 お悔やみ お供え

独り言
イベント
プライベ-ト番長
入荷情報
空豆
野鳥 小動物
母の日ギフト

最新の記事

対峙
at 2022-08-29 02:32
二人展~Black cros..
at 2022-08-28 08:33
長い夏休みをありがとうござい..
at 2022-08-28 07:44
見ている先
at 2022-05-29 08:13
母の日月間
at 2022-05-10 16:20
今年の母の日ウィークについて
at 2022-04-28 07:02
何を信じるかは自分が決める
at 2022-03-14 02:08
小さな幸せと平和
at 2022-03-07 10:04
22周年
at 2022-03-01 08:38
22周年
at 2022-03-01 08:38

検索

最新のコメント

インスタには刺激ありすぎ..
by sana4413 at 19:20
必ずお会いしましょうね。..
by sana4413 at 14:01
番さま 明けまして..
by 茉莉 at 11:00
赤飯殿 今年も宜しくお願..
by sana4413 at 13:18
番長さん あけまし..
by syo-kunin at 09:38

リンク

お気に入りブログ

kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
赤飯番長のひとりごと
Cafe shibaken
里山ガーデン
手作りみつろう蜜蝋キャン...
hurarism
宮崎の花屋 アナーセン
Summer Snow
暮らしの中にあるシアワセ
小さな庭
木漏れ日の庭からⅡ
sillycon76
りえんぞうのあれやこれや・・・
四季の風
あけの秘密の花園
この植物をお買い2
YADOSTA
日々を紡ぐ

以前の記事

2022年 08月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

空豆

空豆_c0102228_2056392.jpg
空豆_c0102228_20565624.jpg


スタッフのWさんの家で長期バカンス中の空豆
元気です(笑





空豆_c0102228_2057712.jpg

じ~~~~~~~~~~~~~~~


・・・・・・。

夜 布をかけて暗くするらしいのですが
隙間の灯りのもれる場所にいつの間にかいるようです。







ふと考える

このコにとっての幸せがどこにあるだろうと



ずっと考えていたことです。
愛しいのはもちろん

行き場がなくば
店で愛情を注いで飼うことは決して苦じゃない。
むしろこのコがいるだけで和む


でも果たして
それが本当によいと言えるか
ずっと考えてます。


ワタクシのエゴではないかと
思えてならない。


こちらの都合で
ストレスの溜まる場所に置き続けるより
変わらない環境で
常に誰かの愛情を受けて
大事にしてもらえる方が
幸せなのではないかと
考えてしまいます。


多分スタッフのWさんも
気持ち的には
空豆を引き受けることを
望んでいるのではないかと
思っています。



このコは引き取り手がなく
見ていられなかった友人がワタクシに託した子です。

しかし誰もいない家で飼うことは出来ず
やむなく店に連れてきて皆で世話をして飼う事になったのです。

いろんな方にかわいがってもらい
毎朝 店に来るとまず
空豆の生存確認をするのが日課でした。

極寒地帯になる冬にWさんにお願いして預かってもらってますが
春になったら店にと思っていたのですが

一度店に戻したらもう
二度と手放せなくなるだろうと
モンモンと考える日々が続きます(笑)






3月中に答えを出そうと思ってます。
by sana4413 | 2010-03-14 21:23 | 空豆 | Comments(4)
Commented by 屋久島んちゅ at 2010-03-14 22:24 x
空豆にお店で会えなくなるのは寂しいけど、環境を変えず同じ場所で可愛がってもらえるのは嬉しいと思います。
番長のお家では飼えないんですか?
Commented by 番長 at 2010-03-14 22:42 x
ワタクシの家は昼間誰もいないのです。
何かあっても
対処できないのです。
それは今の店でも同じで
夜このコを置いて帰ってるので
朝 店のドアを開けるまで
ヒヤヒヤしています(笑

連休のたびにwさんに預け
定休日は一日店で放置です。
けれど持ち帰るには遠すぎて
移動で負荷をかけてしまう。
ではwさんに週末預ける?

いやそんな毎回いったりきたりはかわいそうでは・・と。

そんな環境にいた空豆が
もし今よりもっと安定した環境で
変わることのない愛情を持って育ててもらえるなら
そちらの方がどれほどあのコにとって幸せかと


そんなことを
ワタクシもう暮れから考えてました(笑
Commented by 屋久島んちゅ at 2010-03-15 12:30 x
前に行ったときにも同じような事をおっしゃっていたので・・・
番長のお家に昼間みてくれる方がいれば家に帰って会えるのになぁ
でもよその家でもインコを飼われている人皆が一日中家にいる環境で飼っているのでしょうか?
昼間はいなくても夜になれば人のぬくもりが感じられて遊んでくれる家族のいる家で、家族を待っている方が空豆は幸せじゃないかなぁ~?

でも、これって私の勝手な思いですもんね

番長がこれっ!と思うやり方で可愛がってやればそれはそれで空豆は大事にしてもらえて幸せだと思います!!
だって行き場が無くて彷徨うよりず~~~~~~~~~~~っといいですよ。
Commented by sana4413 at 2010-03-15 20:19
>でもよその家でもインコを飼われている人皆が一日中家にいる環境で飼っているのでしょうか?
昼間はいなくても夜になれば人のぬくもりが感じられて遊んでくれる家族のいる家で、家族を待っている方が空豆は幸せじゃないかなぁ~?


多分それは
その人がそれでよしとできれば
それでいいのです(笑

ワタクシは性格上
起きている間誰もいない場所に置いて置くことが
不安でならない。
だから店なのです(笑

冬からずっと預けています。
あちらも情が移って
とても可愛がっているのが分かるから。

いや手放したいのじゃないのです。
どの方法を探しても
今空豆がいる場所以上に
安心して過ごせる場所が思いつかないだけで。

もうしばらく考えてみます(笑
ありがとうございます☆