勝手気ままな花屋の番長が 苦悩しながら創作した作品を恥ずかしげもなく公開するずうずうしい日記


by 番長

カテゴリ

全体
アレンジ 花束
土ものアレンジ 鉢
作り物
琴線
吼える 毒吐き
レッスン
お知らせ
外仕事(庭 ディスプレ-)
ブライダル
店のこと
葬儀 お悔やみ お供え

独り言
イベント
プライベ-ト番長
入荷情報
空豆
野鳥 小動物
母の日ギフト

最新の記事

セ-ルのお知らせ
at 2017-07-24 20:33
レギュラ-金曜土曜クラス生徒作品
at 2017-07-23 10:30
レギュラ-水曜クラス
at 2017-07-23 10:05
レギュラ-水曜クラス
at 2017-07-23 10:05
8月の営業日について(夏季休..
at 2017-07-17 10:05
水曜クラスの持ち物 金曜土曜..
at 2017-07-16 16:58
死ぬわ実際。
at 2017-07-15 21:04
臨時レッスン生徒作品
at 2017-07-15 20:43
12日水曜の臨時レッスン持ち物
at 2017-07-09 18:24
ほんと夏ってや-ね
at 2017-07-09 18:14

検索

最新のコメント

こんばんは! 明日の持..
by mikahachi at 19:30
良かった~♪毎年ありがと..
by sana4413 at 07:30
すいません小指の爪ほどの..
by sana4413 at 07:46
〝スズラン〟 本当に..
by N at 23:18
そうそう特別レッスンは手..
by sana4413 at 19:06

リンク

お気に入りブログ

kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
赤飯番長のひとりごと
Cafe shibaken
里山ガーデン
手作りみつろう蜜蝋キャン...
hurarism
宮崎の花屋 アナーセン
Summer Snow
暮らしの中にあるシアワセ
小さな庭
木漏れ日の庭からⅡ
sillycon76
りえんぞうのあれやこれや・・・
四季の風
あけの秘密の花園
この植物をお買い2
YADOSTA
日々を、紡ぐ

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

<   2016年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

再会



数年の間、消えない焔のように
心に燻ってたものは
今日 思ってもみなかった再会によって
消えた





その人は
逃げずに
震える足で
ワタクシの前にいた

その心を
まっすぐにワタクシも受け取ろう





ありがとう
今日という日が来るために

あの日があって


それはとても長い時を有したけど
今日静かに
こころに着地した





善い日だ

またおいで(笑

君の愛した欅の木は 半分に切られたけど
それでも宿り木は此処にある

c0102228_21234825.jpg

                          












by sana4413 | 2016-09-26 21:25 | 琴線 | Comments(0)

やっと晴れた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週一週間
どっぷり雨予報

いや やられました。
ホント大変だった。

気温は低めでも湿度が高くて
なんかいろいろカビるし。
ドロドロのびちゃびちゃですよ。



やっと綺麗に晴れたと思ったら
日曜日。



ああ~~営業日じゃない。



コ-ン(石)



気を取り直して明日だ明日。









  
c0102228_18043050.jpg
                          






                                        新築祝い 発送

c0102228_18052925.jpg
                                   お供え 発送  

c0102228_18065097.jpg
                                     お見舞い


c0102228_18083824.jpg
                                    秋色ブ-ケ

c0102228_18100751.jpg
                                        卓上花




by sana4413 | 2016-09-25 18:22 | アレンジ 花束 | Comments(0)

愛しい瞬間

c0102228_2303051.jpg



c0102228_17582908.jpg



c0102228_2303099.jpg







散々間引いた孔雀草


見捨てないでくれとテーブルの隅でワタクシを見てたので(笑)





一人の制作時間は
静かだから色んな声が聞こえるようだ。






花は不思議だ。
こんなに我を通すような乱暴な自分の花活けにも
答える


「それは嫌だ」と(苦笑




ここには載せてないが
鼻息ばかりで作り切った花は
ワタクシに嫌だとさっきから訴えている。

傲慢に合わせた得意げな花


今夜は生けなおして
合わせた花に詫びるつもりです(笑)






花は不思議だ

触れていると
自分を真っ直ぐ正してくれる


気持ちがざわついて、ささくれだっているから
花には触れないのではなく


だからこそ
触れるのだ



もといた所に
自分を戻すために(笑)


戻してもらうために

by sana4413 | 2016-09-24 23:00 | Comments(0)

鍛える (孔雀草)

c0102228_15302999.jpg

c0102228_15303179.jpg

c0102228_15303240.jpg

c0102228_15303252.jpg





結構可愛い。

久しぶりの鍛えるシリーズ。
楽しい(笑)
by sana4413 | 2016-09-23 15:30 | Comments(0)

注文品とオンライン

c0102228_19324560.jpg
c0102228_19334547.jpg
注文品



c0102228_19342886.jpg
注文品

c0102228_19350078.jpg
注文品





c0102228_19353586.jpg
注文品







                      ※ドライのご予約はお引渡しは5日から素材が揃わない場合は2週間以上お待ちいただくこともございます。
                                       お時間に余裕をもってお申込み下さい。     
                       

  
                      





c0102228_19382612.jpg
c0102228_19385193.jpg
c0102228_19391597.jpg


c0102228_19394899.jpg
新作のドライリ-スなど他13点ほどオンラインUP致しました。





Flower shop宿り木相模原市南区 桜台18-1(独)相模原病院敷地内TEL&FAX 042-744-9481E-Mail サイト内お問い合わせメ-ルよりお問い合わせください。HP http://www1.odn.ne.jp/~cjl71030facebook Flower shop 宿り木ページ←FBやってない人も見れますよ~。インスタグラムアカウント 「yadorigibancho」営業時間平日9:00~18:00土曜祭日 10:00~17:00日曜日定休 ブログ内の 作品 画像 文章 は全て宿り木に帰属します。無断転載や転用 作品の模倣は固く禁じております。 
by sana4413 | 2016-09-22 19:48 | 作り物 | Comments(0)

現金な奴め(笑)

c0102228_20475054.jpg

c0102228_20475097.jpg

c0102228_20475057.jpg

c0102228_20475174.jpg



泣いたカラスがもう笑っとる(苦笑)

こんぐらいは普通に出せんだから
縮こまっとらんで
早よ出せ(笑)



※業務連絡です。
by sana4413 | 2016-09-21 20:47 | Comments(0)

秋のギフト

c0102228_20525492.jpg
竣工祝い
c0102228_20541224.jpg
お供え 発送

c0102228_20545514.jpg
関西へ

c0102228_20555564.jpg
誕生日


c0102228_20564304.jpg
誕生日

c0102228_20572399.jpg

展示会用


c0102228_20580850.jpg
個展用 ロ-ズ系で発送

c0102228_20590292.jpg
お供え ボ-ダレスアレンジ 発送
c0102228_20594131.jpg
お供え 発送
c0102228_21001695.jpg
敬老 発送



c0102228_21014070.jpg
敬老 発送



c0102228_21021895.jpg
敬老 発送
c0102228_21024873.jpg
敬老発送
c0102228_21031460.jpg
開店祝い

c0102228_21035687.jpg
誕生日



c0102228_21042638.jpg
敬老 発送




c0102228_21045765.jpg
一周忌 色指定 発送


c0102228_21053877.jpg
定期


c0102228_21061261.jpg

敬老発送


c0102228_21064639.jpg

送別

c0102228_21072832.jpg
発表会

c0102228_21083317.jpg
自宅用
c0102228_21091603.jpg

発送
c0102228_21100632.jpg
発送
c0102228_21114584.jpg
注文品(撮り方が悪いな すいません)


c0102228_18563026.jpeg


c0102228_18571545.jpeg
c0102228_18574773.jpeg

c0102228_18583565.jpeg





他 いろいろあるんですが レッスンと並行してたので撮ってる時間がなく。。


すいません。






by sana4413 | 2016-09-19 18:51 | アレンジ 花束 | Comments(0)

土曜クラスの生徒作品

c0102228_17032831.jpg
c0102228_17035840.jpg

c0102228_17043195.jpg

c0102228_17045907.jpg
c0102228_17052263.jpg

c0102228_17055800.jpg

c0102228_17062244.jpg
c0102228_17064603.jpg
c0102228_17071326.jpg
c0102228_17074432.jpg
c0102228_17080661.jpg
c0102228_17082985.jpg
c0102228_17085221.jpg


c0102228_17130987.jpg
c0102228_17092049.jpg


c0102228_17094520.jpg



c0102228_17101410.jpg


c0102228_17103969.jpg
こちらのクラスでは色目のバ-ジョンを。
色の濃いものや形状のはっきりしてるものの収め方
和をうまく消す入れ方など
そういうことを中心に伝えた日でした(笑


決まった円の中で 強い色がどれだけ全体の重さをひっぱるものなのかは
ドライのリ-ス作りでも同じことをお話してきていましたが
その配置バランスが難しいのです(笑
ましてこうであるという見本は毎回だけど宿り木ではありません。
自分で考え 自分なりの配置を考えていく。


上手くなるはずだと思います(笑
正直、自分の教室の生徒さんのもっているアレンジ力には
少し自信があるワタクシです(笑

難しい難しいといいつつも
多少の手直しはあってにせよ
確実にものにして帰っているので。


そしてせっかく生を触った機会に
時々は 庭のもの 近所の花屋さんに出向き
自分ならどう合わせるだろうか・・と考えて手にしてみるもの良い。
そういや番長 あんなこと言ってたな~とか
思い出しながらね(笑





ブリキのトレイはとても使い勝手がよく重宝します。
花が終わっても様々な飾り方がありオ-るシ-ズンで活躍してくれるはず。
鉢皿にしないで使ってね(爆)







さて来月は告知通り
空席が一切ありませんでした。


じっと待っている方に大変心苦しく
さりとてクラス増設をするだけの余裕が一切ない店でありまして
今のところは待っていただく以外にはないこと
ご了承くださいませ。



レッスンは単なるその日だけのものではありません。
課題の思案 試作 素材集め 制作時間の有無 予算 仕訳
様々な下準備によって成り立っています。
ワタクシ一人ではできません。
下支えしてくれてるスタッフの力が重要なのです。
なので三日間6クラスのレッスンに要する準備に
半月はみています。


一度に全て揃うものもあれば
時間差で前日スレスレに届くものもの。
なのでアドリブも多く イメ-ジが違えば直前変更もあります。
より良い物をお伝えするため
宿り木に限ってはこういうこともあります(笑

という事情なので今のところは増設はしたいけど出来ないのが現状です。
日常業務をしつつ レッスン準備をしつつとなると
一カ月ってあっという間なのです(笑










by sana4413 | 2016-09-18 17:48 | レッスン | Comments(0)

金曜日の生徒作品


c0102228_10000253.jpg
c0102228_10005307.jpg
c0102228_10013600.jpg



c0102228_10021738.jpg
c0102228_10041279.jpg
c0102228_10045090.jpg
c0102228_10053516.jpg
c0102228_10061849.jpg
c0102228_10075917.jpg
c0102228_10090134.jpg
c0102228_10093592.jpg
c0102228_10115004.jpg

c0102228_10124726.jpg

c0102228_10132322.jpg

c0102228_10141126.jpg

c0102228_10153219.jpg
ブリキのトレイ
サレヤロマン(観賞用栗)
バ-ゼリア(または野バラ)
sP菊
女郎花
鶏頭
ミシマサイコ
セダム(またはブラックパ-ル)
エキザカム(またはポリシャス)
アセビ
ゴアナクロウ
スズメウリ


渋い秋の組み合わせです。
見慣れた女郎花の色を黒い実と合わせたり
何も白グリ-ン系は 王道のものだけとは限らない。
合わせ方によっては 違う見え方のする花
そういうのをどう使っているかが
この中級クラスのキモかな。

テッパンのように 何をどうやっても素敵というのには決してならない。
花を渡された時点では この和風の花はどうしろと?と思えてしまかもしれません。
生け方がとても仕上がりに左右してしまう(笑
均等に入れればよいのとも違う。


難しかったと思います。
しかも材料は少しずつしか渡されない。
このバラバラの材料を いったいどう組み立てれば・・
という吹き出しが生徒さんの頭から出ているような(笑

アレンジの課題では
作り物以上に自分の力量が浮き彫りになります。
だからこそ美しく仕上げられたときの喜びはひとしおなのですよね(笑







人に何かを教えるというのは
同時に自分を鍛えなおすのと似ています。
一緒に勉強してるのと同じです(笑


















Flower shop宿り木相模原市南区 桜台18-1(独)相模原病院敷地内TEL&FAX 042-744-9481E-Mail サイト内お問い合わせメ-ルよりお問い合わせください。HP http://www1.odn.ne.jp/~cjl71030facebook Flower shop 宿り木ページ←FBやってない人も見れますよ~。インスタグラムアカウント 「yadorigibancho」営業時間平日9:00~18:00土曜祭日 10:00~17:00日曜日定休 ブログ内の 作品 画像 文章 は全て宿り木に帰属します。無断転載や転用 作品の模倣は固く禁じております。 
by sana4413 | 2016-09-18 10:47 | レッスン

水曜日クラス 生徒作品 ~初心者故にテッパンを学ぶ~

c0102228_20100755.jpg



c0102228_20114442.jpg



{"tag":"
c0102228_20255148.jpg
c0102228_20271958.jpg

c0102228_20283882.jpg

c0102228_20292842.jpg



c0102228_20312998.jpg
c0102228_20340495.jpg


いいでしょう(笑



c0102228_20344454.jpg

c0102228_20351139.jpg


c0102228_20355700.jpg
c0102228_20361762.jpg
c0102228_20364594.jpg
c0102228_20371934.jpg
c0102228_20375511.jpg
c0102228_20382442.jpg

切り花のレッスンはレギュラ-クラスではとても珍しいのですが
生徒さんからの要望も多かったのと
ワタクシ自身がまだこのジャンルから生徒さんに伝えられるものがあるなと思ったのが
切り花のレッスンを入れた理由です(笑

水曜のクラスは 宿り木歴の浅い 初心者向けのクラスではありますが
あえてこの花材のアレンジにしました。
上級向けに見えると思います(笑

そう見えるように選びました。


「テッパン」という言葉をよく使いますが
これはその良い例です。

言い方が悪ければ この組み合わせでは失敗がないということです。
どなたが作ってもオシャレで素敵なものに仕上がる。それをテッパンといいます。
花屋をやっていれば一度は組合すであろうもの。
今時の好みで言えば誰もが好きなもの。

あえて初心者クラスにこの花材を持ってきたのは訳があり
実はこの花で作れることは
そんなにすごいことではないということを知ってもらうためでもありました(笑)※ひどいか?


では らしい花とは?
それをきっとこれからもっと知っていくことと思いますが
それこそが大事と思っています。
切り花の世界はドライや鉢物などと違い 無数の花の選択肢がある。
その中から 自分だけのセレクトや組み立てを作る

何をどう組合すのか
何をどう配置するのか
そこに「らしさ」があるのです。
奇抜なものがだけが個性ではありません。
綺麗に生けれることがまず前提で
その上でその人ならではのデザインがあるのが理想だとワタクシは考えてます。
奇抜なものは一瞬目を引くかもしれません
しかし時間が立つとその中にしっかりとしたバランス感覚や基礎的なものが備わらないものは
見ていて安定感がない。
不安定なものは 見る人を不安にさせる。
「いいんだけど何か違うんだよな~」という感覚

自分にも覚えがあるんだけど
それが
本能的なものなんだろうね(笑




センスを手っ取り早く磨く最初の一歩があるとしたら
多分今回のような組み合わせになるだろうが

センスを磨く途中経過ならば
ワタクシならこの材料は選ばない。
それは次の金土のレギュラ-(中級クラス)の生徒作品でわかると思います(笑



なんのかんの手厳しいことを言いますが(愛の鞭)
難しいことを抜きにしても
この日のアレンジのすべてが本当に美しく
ああ これを店頭にならべたら 欲しいと何人のお客様が言うだろうとニヤつきました(笑




今の時代に合ったスタンダ-ド
誰もが「美しい」という基準
毒たっぷりのワタクシのレッスンは今後も続きますので
恐れずついてきてくださいね(ニヤリ)




番長














by sana4413 | 2016-09-17 20:24 | レッスン