勝手気ままな花屋の番長が 苦悩しながら創作した作品を恥ずかしげもなく公開するずうずうしい日記


by 番長

カテゴリ

全体
アレンジ 花束
土ものアレンジ 鉢
作り物
琴線
吼える 毒吐き
レッスン
お知らせ
外仕事(庭 ディスプレ-)
ブライダル
店のこと
葬儀 お悔やみ お供え

独り言
イベント
プライベ-ト番長
入荷情報
空豆
野鳥 小動物
母の日ギフト

最新の記事

セ-ルのお知らせ
at 2017-07-24 20:33
レギュラ-金曜土曜クラス生徒作品
at 2017-07-23 10:30
レギュラ-水曜クラス
at 2017-07-23 10:05
レギュラ-水曜クラス
at 2017-07-23 10:05
8月の営業日について(夏季休..
at 2017-07-17 10:05
水曜クラスの持ち物 金曜土曜..
at 2017-07-16 16:58
死ぬわ実際。
at 2017-07-15 21:04
臨時レッスン生徒作品
at 2017-07-15 20:43
12日水曜の臨時レッスン持ち物
at 2017-07-09 18:24
ほんと夏ってや-ね
at 2017-07-09 18:14

検索

最新のコメント

こんばんは! 明日の持..
by mikahachi at 19:30
良かった~♪毎年ありがと..
by sana4413 at 07:30
すいません小指の爪ほどの..
by sana4413 at 07:46
〝スズラン〟 本当に..
by N at 23:18
そうそう特別レッスンは手..
by sana4413 at 19:06

リンク

お気に入りブログ

kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
赤飯番長のひとりごと
Cafe shibaken
里山ガーデン
手作りみつろう蜜蝋キャン...
hurarism
宮崎の花屋 アナーセン
Summer Snow
暮らしの中にあるシアワセ
小さな庭
木漏れ日の庭からⅡ
sillycon76
りえんぞうのあれやこれや・・・
四季の風
あけの秘密の花園
この植物をお買い2
YADOSTA
日々を、紡ぐ

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

<   2011年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

始動

c0102228_2123559.jpg

各種1449円




長らくお休みを頂きましてありがとうございました。
明日より店舗の通常営業再開いたします。
本日、昨日と 開店準備をしていたら どんどんお客さんが入ってきてしまい
慌ててしまいました。

ホントな~んにもないんですよ(苦笑
これから徐々に膨らましますから ちょっとお待ちくださいね。

切花も明日が仕入れですが  月末ってことで今日からもう予約が入ってたりしますので
明日はガッツリ仕入れるつもりです。
秋色がもうたくさん市場に出てるとの事
うほほ~♪楽しみ~♪



さあ
明後日から9月です。
もう強引ではありますが夏終了。

宿り木の秋 番長の秋がやって参ります。


ひゃほ~~~う♪



c0102228_21313829.jpg

注文品
c0102228_21315497.jpg

注文品



c0102228_2132623.jpg

カシワバのリ-ス 3150円
c0102228_21331815.jpg

ペッパ-のリ-ス 3150円
c0102228_2133495.jpg

白ダリアのリ-ス 3150円
c0102228_2135029.jpg

蓮のリ-ス 4200円
by sana4413 | 2011-08-30 21:42 | 作り物 | Comments(3)

9月のレッスン



9月のレッスン

9月17日(土)*ドライリ-ス(※クリスマスリ-スではございません)

PM2:00
※都合により午後枠のみの募集となります。






c0102228_19505374.jpg

by sana4413 | 2011-08-29 19:55 | お知らせ

枕木の棚 (DESART橋本店)

c0102228_2212286.jpg
c0102228_22121450.jpg
c0102228_2212298.jpg

ハ-ド部門の兄貴作の棚です。
重さ100キロ以上ある枕木の棚の納品と取り付け工事が今日終わったらしいです。

ふふふふふ

イカす植物を探してこなきゃ。
by sana4413 | 2011-08-28 22:25 | 外仕事(庭 ディスプレ-) | Comments(0)

鳥好きは幼少の頃からだったんだ(笑

山小屋の掃除をしていて
いろいろ出てくるんですけど

c0102228_1681457.jpg

お気に入りの絵本類
c0102228_1684570.jpg

は?いつのよコレ?粉末ワイパア??(爆
c0102228_1693261.jpg

ラジオも昔の。ちゃんと使える。
c0102228_1610474.jpg

牛乳のフタを集めて なんか花札とかのチップにしてたらしい。
c0102228_1611046.jpg

ぎゃははははh!!!(爆



c0102228_16112449.jpg

↑ ↑  ↑

 これ当時小学低学年だったと思う。
つか・・ そんなときから鳥オタクかおのれは(爆)※ヒイ腹痛い・・・(涙)
まったく自覚なかったなあ・・

c0102228_16141618.jpg

by sana4413 | 2011-08-27 16:15 | プライベ-ト番長 | Comments(8)

霊泉寺温泉ナウ

c0102228_1937348.jpg

c0102228_19373411.jpg

c0102228_19373570.jpg

c0102228_19373542.jpg

めちゃめちゃマニアックな寂れた小さな昭和レトロ温泉街
c0102228_1631735.jpg

そこの歴史在る古い温泉宿に宿泊。
三日間のお掃除道場の疲れを温泉に浸かりながら癒し中♪

素敵とか綺麗とかアメニティ充実とか便利とか

ここは
そんなもんは満たせなくて良い。
また、そこを重視するならむしろ行かなくて良いと思うわ。

山に囲まれた素晴らしい景観
苔むしたお寺
心尽くしの美味しい部屋食の食事
広い和室は、昔ながらの風情溢れる間取り。
品の良い白髪の大女将とその娘さんの女将夫婦
c0102228_1634782.jpg
c0102228_164959.jpg
c0102228_1643421.jpg

此処へ行った人たちが皆思うのは
なにが在るというわけでもないのに
ここ霊泉寺温泉は 二度三度訪れたくなる魅力があるという


わかる!


c0102228_16551.jpg


ララララララ〜♪

いいとこだ♪
さて、もうひと風呂…
by sana4413 | 2011-08-26 19:37 | プライベ-ト番長 | Comments(0)

3日目も勿論ボロ雑巾

c0102228_17325031.jpg

c0102228_17325148.jpg

c0102228_17325175.jpg

いやー
大分綺麗になりました(笑)

しかし
今日もゴミ捨て場3往復の山盛りゴミ。

中でも強烈だったのが
常識を越えた期間放置された非常食用の缶詰めがポリバケツ一杯
中身を出して洗って
地中深く埋めて缶をまとめてゴミ出しするのがもう……

これはさ
なんかの罰ゲームなのか?

腐った缶詰めのこの世のものとは思えない異臭
これ山じゃなかったら警察に通報されとるぞマジで(-_-#)

そして臭いが取れない!!!!!!!!!

臭っ!!

腐っ!!!

931!!!!!!!!!!!!!←……。

ひどいよ
ここまで放置することないじゃないかあああ!!

そして、次は布団類の整理なんだけど…

得体の知れない変な虫達の集合住宅となってました。


布団はそのまま捨てれないので
ハサミで細かく寸断してしおって
膨大な量をこれまた捨てました。

はあ……(疲

しかし、
掃除中にいろいろな昔のおもちゃが出てきて
ニヤニヤしてしまった(笑)
綺麗なコマ、鑑賞価値十分あると思うわ。これらの玩具シリーズは笑えるのが結構あるからそれはまた帰ってから(笑)

ともかく後1日
頑張りますわ。
by sana4413 | 2011-08-25 17:32 | Comments(2)

ヨロヨロ…

c0102228_1752468.jpg

c0102228_1752416.jpg

丸二年も入らないと
山小屋は大変なことになります。
ましてや築年数が私の年くらいありますから。

これ一回分の掃除のゴミの量
今日はもう2ターンを朝から繰り返しすでにボロ雑巾化。
分別してないのやなんかをいれると後二回分はある…
浮かれた山ライフとんでもない。

まず、まともに生活できるまでに掃除と修理で丸2日。
風呂は壊れてるわ、ガスコンロはつかないわ湯沸かし器はミニ爆発、
天井は落ち掛けた部屋があるわ
雨漏りしてるわ
布団は湿気で重いわ
流しは配管逆流で床びしょびしょになるわ
壁やドアにもっさりカビ生えてるわ
かまどうまがいっぱい夜活動するわ
ガラス戸や網戸は湿気で立て付け悪いし腐ってたりして落ちちゃってたり

………。

もう大変すよ。
休暇中なのに外仕事か( -_-)
余りのハードさに腰痛になりかけてます。

………。



※ってオイ!?
視察がてらの避暑地の休日だったんじゃ?!

なのに別荘管理人のおじさんみたいなことやってます。




…疲れた(泣

雨ばかりで汚れ物が乾かないし
湿気はすごいし

キィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

※(ボロ小屋を)継承するって大変(疲)

(番長のぼやきは続く)
by sana4413 | 2011-08-24 17:05 | Comments(6)

荒れちゃうんだよね

c0102228_13212494.jpg

c0102228_13212422.jpg

家って入らないと荒れちゃうって言うけど

凄いことになってました。

大変だ
な、直さないと
by sana4413 | 2011-08-23 13:21 | Comments(2)

継承




c0102228_11122787.jpg

入院中の90過ぎの叔父には
いくつかの古い山小屋や寝泊りする小屋のような場所が在る。

そのひとつでワタクシがとても好きな長野の山小屋がある。
「別荘」とかそんないいものじゃないが
小さい頃は毎年夏をそこですごさせてもらってた。


入院中の叔父に様子を見てきてほしいと頼まれたのもそうだが
叔父の医療費がそれなりにかかり
そろそろそういった所有している不動産などを
処分した方がいいのではという話が出てるからなんだ。

ほとんどいかない場所のために
毎年維持費に数十万をかけられるかといったら
そんな余裕はないのが現状


この長野の山小屋も
処分の対象になっている。



c0102228_11361166.jpg


自分のル-ツがどこにあるか
たどると必ず
この場所が出てくる


ここで過ごした思い出の濃さが
今の自分にひどく関係してるのは事実で



ここを処分してしまったら
そういうものも全て
消えて無くなってしまう



だから今回そこへ訪れるのは
もう一度自分の目で確かめ
腹をきめたいと思ってるからなんだ。



この思い出という名前の場所の継承を


c0102228_11513412.jpg



人から見たら
こんなボロ小屋
無理して維持する意味が分からないかもしれない
だけど


他人にその価値が分からなくていい(笑
これはもう 自分の一部なんだから。



子供の頃読んだ古い本の匂いも
朽ちた外壁の色や
時間が止まったように何も変わらないあの時使っていた食器や調理具
壊れそうな窓から眼前に広がる木々の風景も
全て大切な宝ものなのだ(笑






ワタクシには子供も配偶者もいない

だから使うべき時に
自分が価値を見出したい場所へ
使うんだ(笑

それは余裕でも贅沢でもないだろう?


だってワタクシは独り身で
それを後悔はしないが
その自由と引き換えた代償を死ぬまで支払っていくのだから
by sana4413 | 2011-08-22 11:48 | 琴線 | Comments(0)

幸せな距離

yoyoma

長く永く
大事にしたい


だから30を自分に残して
残りの70の自分で大切な人間と付き合おう

それが丁度良い(笑
それは不幸なことではない
それを距離という







30は距離

幸せな距離というのが
ワタクシにはあるのです





c0102228_0524457.jpg





「後ろを振り向かなくても そこに居てくれることを疑う必要のない
そんな絶対の信頼を預けられる人間が
肉親以外で一人でもいたなら
幸せなんだと思うのです。」





ワタクシもそう思っています。
もうずっとずっと本当に永いこと
by sana4413 | 2011-08-22 01:03 | 琴線