勝手気ままな花屋の番長が 苦悩しながら創作した作品を恥ずかしげもなく公開するずうずうしい日記


by 番長

カテゴリ

全体
アレンジ 花束
土ものアレンジ 鉢
作り物
琴線
吼える 毒吐き
レッスン
お知らせ
外仕事(庭 ディスプレ-)
ブライダル
店のこと
葬儀 お悔やみ お供え

独り言
イベント
プライベ-ト番長
入荷情報
空豆
野鳥 小動物
母の日ギフト

最新の記事

セ-ルのお知らせ
at 2017-07-24 20:33
レギュラ-金曜土曜クラス生徒作品
at 2017-07-23 10:30
レギュラ-水曜クラス
at 2017-07-23 10:05
レギュラ-水曜クラス
at 2017-07-23 10:05
8月の営業日について(夏季休..
at 2017-07-17 10:05
水曜クラスの持ち物 金曜土曜..
at 2017-07-16 16:58
死ぬわ実際。
at 2017-07-15 21:04
臨時レッスン生徒作品
at 2017-07-15 20:43
12日水曜の臨時レッスン持ち物
at 2017-07-09 18:24
ほんと夏ってや-ね
at 2017-07-09 18:14

検索

最新のコメント

こんばんは! 明日の持..
by mikahachi at 19:30
良かった~♪毎年ありがと..
by sana4413 at 07:30
すいません小指の爪ほどの..
by sana4413 at 07:46
〝スズラン〟 本当に..
by N at 23:18
そうそう特別レッスンは手..
by sana4413 at 19:06

リンク

お気に入りブログ

kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
赤飯番長のひとりごと
Cafe shibaken
里山ガーデン
手作りみつろう蜜蝋キャン...
hurarism
宮崎の花屋 アナーセン
Summer Snow
暮らしの中にあるシアワセ
小さな庭
木漏れ日の庭からⅡ
sillycon76
りえんぞうのあれやこれや・・・
四季の風
あけの秘密の花園
この植物をお買い2
YADOSTA
日々を、紡ぐ

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

<   2008年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

母の日ギフト

c0102228_20274679.jpg

こちらは送料込み3150円色はオレンジまたは赤を選択可能
ミントを加えて香りの良いアレンジに仕上げてます。


c0102228_2030354.jpg

c0102228_20352481.jpg

番長THEチョイス3150円より~(画像は3500円)

番長におまかせのアレンジ&花束です。
シックなセレクトがお好きな方はぜひどうぞ。
こちらはワタクシがそのとき一番ベストと思う花を使ってお作り致します。
ですから色目も花の種類も出たとこ勝負☆
やりたい放題の野放し状態ですので
勇気のある方のみのお申し込みをお待ちしております(フフフ)

c0102228_2034227.jpg

ネスト
5250円より~(画像一万円)
注文制作のみお作り致します。(※当日注文不可)

c0102228_20353840.jpg
c0102228_20354782.jpg

大人シュガ-花束&アレンジ3150円~

大人に贈るためのラブリ-です。

c0102228_20371523.jpg
c0102228_20372260.jpg

ドライリ-ス(限定10個)3150円
ピンクまたは白のみの27センチのリ-スです。
こちらも予約のみの販売です。

寄せ植えなどは現品限りの販売となります。
追って画像でご紹介致します。


*全国発送料金

北海道 沖縄 九州 四国1260円
上記以外は一律1050円となります。

発送締め切りは5月8日(木)までとさせて頂きます。

メ-ルでのお問い合わせの方は
件名に「母の日の注文」と明記の上お問い合わせ下さい

yadorigi@ams.odn.ne.jp

・・・・・。



そろそろ注文が入り始めております。
予約の方からの優先になりますので
お早めにご希望がございましたらご連絡頂ければと思います。
尚 当日は混み合いますので
当日お引取りの方は
前日までにご連絡お願い致します。

弱小花屋 宿り木
今年も頑張ります☆


番長THEチョイス・・・
入るといいな~(笑)




※画像は追っていろいろご紹介しますのでお待ち下さい。ひとまず今日はこれだけ(笑)
by sana4413 | 2008-04-29 20:53 | Comments(2)

産卵

c0102228_1325043.jpg

ガサゴソガサゴソ♪(旦那)←君 お尻出てるってば。
30秒経過

c0102228_1333298.jpg

ガサゴソガサゴソ♪(旦那)←君 どんだけアクロバットな姿勢で巣を直してるの(笑

一分経過


c0102228_1341199.jpg


シ~ン

c0102228_134249.jpg

よいしょよいしょ♪(家内)

c0102228_135266.jpg

シ~ン

10分経過



自宅巣箱は産卵が始まり
卵を奥様が抱いている時間が長くなりました。

雛が孵るのは二週間ほどとか。
そもそもこの行動に入ったのが10日ほど前

そろそろ鳴き声が聞こえるかもしれません♪



ただ気になるのが
ハ-ドな仕事故に
奥様のやつれようといったら・・
すっかり痩せてしまい
羽も毛羽立って元気なく

どの世界でも
出産は大変な仕事なのだな~

自分を顧みないこの偉業に
陰ながらエ-ルを贈るワタクシです(台所の窓の隙間から。笑)

どうか元気に生まれますように


と思ったらどうも生まれてるようです(驚)

c0102228_16402149.jpg
c0102228_16403053.jpg

さっきから二匹で交互に餌を咥えて巣箱に入ってます(号泣)
by sana4413 | 2008-04-27 13:13 | 野鳥 小動物 | Comments(5)

リメイクレッスン

いや~

楽しかった。

このレッスンて意外と反応薄いですが

いやいや むしろ
こういうレッスンこそ正解がなく楽しいものです(笑
ではどうぞ。

c0102228_2103794.jpg
c0102228_2104863.jpg
c0102228_210574.jpg

こちらシンプルなテラコッタをお持ちになりました。
数年空いたまま転がっていたとか(笑)
ビフォ-アフタ-をすっかりビフォ-を画像に残すのを忘れたダメダメ番長ですが。
複雑な色合いの器に仕上がり 
存在感のあるインテリアグリ-ンになりました。


c0102228_2125569.jpg
c0102228_213627.jpg
c0102228_2131441.jpg

こちら画像にうまく撮るのが難しく
使い古したペンキ屋さんのブリキバケツをお持ちになりまして

これだけでも十分手を加えるまでもないほどの風情ですが・・・
案の定ペシャンコに潰して 縁に速乾セメントをまるで左官屋さんのバケツのように
塗りこんであります。うふふ オブジェチック♪


c0102228_2161195.jpg

こちら午後は気を取り直してビフォ-アフタ-

c0102228_2171199.jpg

取って付きブリキの楕円の器
取っ手の味気ない木をまず取り外し コルクにチェンジ

c0102228_2194163.jpg

案の定ベッコベコにぶっ潰し
c0102228_21291036.jpg

c0102228_21101457.jpg

斜めに傾けて飾るように仕上げてあります。
むう~~いきなり雰囲気でてますな☆


手ごわいのはこの木製のジョウロ(笑)
c0102228_21115087.jpg



c0102228_21121985.jpg

このジョウロの白っぽい木目がイケテないので
チャコ-ルを薄く塗り、木目は残るように仕上げ落ち着いた本来の樹木に近い色にしてから
ジョウロの先端部分を取り外し
長い桜の枝を代わりに取り付け なんともカッコ良い形に変身。


c0102228_21145940.jpg

ツルだの枝だのの細さの様々な素材を絡めて

c0102228_211559100.jpg
c0102228_2116978.jpg
c0102228_21162412.jpg



うおおおおおお!!!

なんか一番化けてる気がする!!!!!!!!!

てか・・・・


ええわこれ♪


こんな具合にリメイクは楽しいものです(笑
皆さんの持ち込む素材によって仕上がりは様々
植え込む植物によっても雰囲気はいろいろ

自らの手持ちで工夫をするということは
作品を作るうえで重要です。

なぜなら 与えられたものを美しく仕上げるより
ずっと高度だからです。
そして無限の広がりがあります。
新しいものを追求するだけでなく
既存のものから新しいものを発見する楽しみ
ぜひともお家でいろんな使われていない素材で試してほしいものです(笑
生活が楽しくなりますぞ~♪
by sana4413 | 2008-04-26 21:30 | Comments(6)

K邸の玄関周り

c0102228_19401923.jpg
c0102228_19403083.jpg


今日で仕上げです。
モダンな和風のお家の日陰の玄関周りを植え込んでみました。

c0102228_1941365.jpg

c0102228_19425177.jpg
c0102228_1943671.jpg
c0102228_19432673.jpg
c0102228_19434078.jpg
c0102228_1943534.jpg
c0102228_1944133.jpg
c0102228_19442636.jpg


この後こちらのお家の方が黒の敷石を通路に敷く予定です。
そうなったらどんなにキリっとしまるか想像してうっとりです(ニヤニヤ)


ワタクシを信用して好きなようにいじらせて頂けました(笑
ありがたいことです。とてもイメ-ジしやすく 楽しい仕事でした。※特に壷。

これから夏にかけて どんどん成長してモサモサしてくるでしょう。
そうなったらここはもう日陰の小道のようになります。
3種類植え付けたアジサイも楽しめると思います(ニヤニヤ)
そうなったら 今度は引きで画像を撮ってご紹介します。
楽しみです。
by sana4413 | 2008-04-25 20:59 | Comments(5)

c0102228_20342042.jpg
c0102228_2034262.jpg

白い壷型ポットを塗り替えたもの。

黒 チャコ-ルブラック 錆赤の三色使用

c0102228_2036277.jpg

こういう風に配置して植栽する予定です。



ふふふふ
by sana4413 | 2008-04-24 20:43 | Comments(2)

神戸→広島

関西上陸(2年ぶり再上陸)

昼間は関西に住むワタクシの精鋭に集まってもらい海の見えるモザイクでお食事&打ち合わせ
c0102228_19423815.jpg
c0102228_1942504.jpg

c0102228_188185.jpg

ここでもバイキングのム-ル貝が作品に使えるとかどうとかで盛り上がり
皆自分の皿にム-ル貝を積み上げてワタクシの袋に詰め込むという荒業あり(爆
ひひひ
これを帰ったらどう料理してやろうか・・(ニヤニヤ)

c0102228_17503869.jpg
c0102228_17505165.jpg
c0102228_1751071.jpg
c0102228_17511292.jpg
c0102228_1751251.jpg


夜は神戸の友人の秘密の場所にて
絶品料理でお食事♪
すばらしくノスタルジックなど真ん中ストレ-トな店でした(笑)

その夜は大阪の友人宅でメンタルケア付きご宿泊☆
この友人 医療従事者でもありまして
ワタクシの体調管理のアドバイスなども主治医のようにしてくれます(笑)
ここはワタクシの大阪遠征での常宿です(ニヤニヤ)





翌日は広島上陸(これまた二年ぶり再上陸)

路面電車で八丁堀の現場近くで拾ってもらい
c0102228_1756519.jpg

野獣姉妹 花商adebanaにて
毒吐き花屋談議開催(笑)一夜の宿をお借りしました(笑

いっつも話すとお互い深く掘り下げるタイプなもんだから
眉間に盾シワ寄せながら 腹黒く苦笑いしながら
仕事について語るワタクシたち。

暑苦しいくらい濃厚です毎度(笑)
c0102228_17585850.jpg
c0102228_1759818.jpg

アデ嬢のお手製お料理(※ほとんど酒のアテ)
c0102228_17591772.jpg

アデバナのアトリエは夜が陰影の美しい場所
ここで彼女が毎夜紡ぐ作品が
生き物のように見える不思議な空間なのですよ(笑
芍薬に同席してもらっての夕食です。


さて
明日から仕事復帰です。
ちょいと詰める仕事が溜っているので
ブログ更新ゆっくりになりますが よろしくです!



母の日のご予約受付開始致しました。
全国発送もしておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。


c0102228_18261985.jpg
c0102228_18285973.jpg

by sana4413 | 2008-04-22 18:17 | Comments(4)

お休みのお知らせ

4月21日(月)は臨時休業させていただきますので
よろしくお願い致します。



明日の早朝 神戸へ入ります。
帰りは広島から(笑)

今進めている仕事に関係する打ち合わせです。
ワタクシ最近キップの買い方すら分からないので
新幹線でアタフタしないようにしなくては。←・・・・・。もうすぐ40のくせに。←ほっとけ


c0102228_21584098.jpg
c0102228_1917564.jpg

c0102228_2159581.jpg

個展の祝いの個性的な寄せ鉢。
※寄せ鉢とは植え込むのではなく詰め合わせのギフトバスケットのことです。
こんな感じになりましたAさん(笑)



c0102228_19202089.jpg

by sana4413 | 2008-04-19 19:22 | Comments(6)

天道虫

c0102228_22172650.jpg

こいつは
他とは何も混ぜない(混ぜれない・笑)

欲を言えばグリ-ンはミスカンとかカレックスとか黒竜みたいなシュシュっとした細いリ-フをタップリ合わせるか緑の濃いつる性の大きめの葉のものがいいかな~とか思ったりします。(ないのでプミラですいません)

毒々しいが
なぜか惹かれる(笑
個性的な花です。
結構好きかも・・(ウフフ)





c0102228_2338232.jpg
c0102228_23384313.jpg


今日は帰りにナルコカフェで夕飯(笑

この玄米のグラタン うまいぞ~~~~~♪♪
また食べよう。
by sana4413 | 2008-04-18 23:52 | Comments(2)

天道虫のサンバ


c0102228_2054556.jpg

ジ~~~~~~~~~~~~~~~~~~(見)↑


・・・・・・。

は!(ピカ~ン☆)


c0102228_2056519.jpg


↑ジ~~~~~~~~~~~~~~~~~(見)


・・・・・・。


(ニヤニヤ♪)





ズ・ズズン♪ズ・ズズン♪ズ・ズズン♪ズ・ズズン♪(前奏)

あなた~と私の~夢の国~♪
森~の小さな教会で~結婚式を挙げました~♪←・・・・・・・・・・。(アホに違いない)


c0102228_20535346.jpg

市場で発見した毒々しいポピ-(※神奈川の毒フグには相応しかろう)
天道虫そっくりだから「テントウムシ」という名にしちまおう(笑)←いや品種名分からんのです。







などと言ってる場合ではございません。
病後経過はすこぶるよく
ワタクシ今日は痛みもまったく消えました。
ご心配おかけして大変申し訳ありませんでした。


ただしこの病気
憩室を持っているということは慢性化する可能性があります。
そうならないように
危険な兆候が現れたときは早めに対処しようと思います。
食べ物や規則正しい生活を心がけ
睡眠は十分とることにします。(それはできるかどうかは分からんが・笑)
あの激痛は何度も経験するのはごめんです(苦笑)

お見舞いのメ-ルやお言葉ありがとうございます。
もう本当に大丈夫ですが
薬を処方されている期間が過ぎるまでは
過信しないように無理のないよう仕事をすすめてまいります。


c0102228_2153333.jpg

c0102228_2155619.jpg

ビ-ズ作品展二日目のレッスンは快晴につき満席
陽だまりの中ゴマたん先生の指導のもと
皆さん楽しげに作られておりました(笑)

作品展残すは後2日です。
毎日絶好調です。
明日はゴマ先生も来られてますから
作者とじかにお話をされたい方はぜひ☆☆
by sana4413 | 2008-04-17 21:13 | Comments(10)

大腸憩室炎


  ギイ~(椅子)



ドクタ-「番長君 今日はこのまま入院したまえ」


番「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・は? 」

ドクタ-「今病室のベット用意させるから」

番「・・・・・・・・・・・・・・・・・なんですと~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!????」



・・・・・・・・・。(ガクガクガクガク・震&冷や汗)





・・・・・・。

いえ こういのネタにすんのもなんですけど


昨日店についてしばらくすると
横腹に差込のような猛烈な痛みを感じ
症状はみるみる悪化
腹痛の他 吐き気や悪寒 発熱まで・・・

しまいにゃ立っていることもできず うずくまってしまいました。
一緒に働いてたスタッフも作品展の作家さんも唖然 呆然

こんなに弱った別人番長を見たのは初めてと言わんばかりに
一瞬店は騒然。


普通の症状じゃ もはやないと思い
スタッフに外来受診の手続きをしてもらい(自力で行くのもままならず・・)

内科ではあらゆる検査をし
あちこち回され繋がれ入れられ

再度内科に戻りストレッチャ-で点滴つけたままグルグル移動・・・


・・・・・・・。

造影剤使ったCTでやっと原因が分かり

「大腸憩室炎」です。

痛みは盲腸のような感じ?(多分)

そんでドクタ-からは「このまま入院してもらった方がいいかも」と言われ・・・


「い いや それは困ります!!!(汗)」とワタクシ。

「ではここから店の方かご家族に連絡して下さい」とドクタ-。


アワワワワ ヒイ!(てかそんなに悪いのか!?)


結局 入院の治療法を聞いたところ命に別状はなく 手術とかはなく
点滴と絶食による治療で それが一番回復には早いのだと言われました。


・・・・・・・・・・・・・が





一瞬 先のことまで頭はグルグル回りました(笑
明日の生け込みはどうしよう? 土曜日の配達は? 仕入れは? 作品展中なのに?



・・・・・・・・・・で

入院拒否(苦笑)
一日様子を見させてもらって その日は帰る選択をしました。
翌日外来で受診をして その経過が悪ければ入院ということに。


この病気別に珍しいことじゃなく
大腸にある憩室(人によってあるとかないとか)が炎症を起こすもので
ひどいと3週間も入院することも憩室を摘出することもあるとか

でもその逆で 翌日治ることもあったりと
個人によって様々らしく。

ワタクシの場合は
翌日にかなり症状が改善されたので この度は入院は事なきを得ました(笑
スタッフにはホント迷惑かけて申し訳なかったっす・・。



c0102228_21122193.jpg



ストレッチャ-で横になりながら点滴に繋がれ天井を見ているとき
自分はこんなことをぼんやり思ってました。


ああ きっとこのベットに寝た瞬間から 人は病人になるのだと。
症状が重い軽いではなく

何か病人として意識してしまうというか。
そこから 
軽症であっても 精神的なダメ-ジが
肉体的なダメ-ジに追い討ちをかけて弱ってしまうのだな~と。

不安で弱っている自分に
ナ-スのかける柔らかい言葉が
どんなにありがたかったか


こんなことはきっと
病院の外からじゃ分かりはしない。


病人の目線
内側から病院を見れなくて
どう病院に「癒し」を提案できるだろうか

今まで自分が外側から見る目線で変えたいと思ったことは
半分も当てはまらない。

もっと違う
表面的なものでなく
弱っているとき感じたものは

「光」だったり「色」だったり「声色」だったり「匂い」だったりした。

この場所に発信したいと思いながらも
知らないものが何を語れるだろうか?

何を提案できたろうか?
何を届けられたろうか?


それは偶発的な気づきだったかもしれないが
ワタクシには必要な
大事な気づきでした。たった半日さえ
この場所に居て吸い取られるような気力を感じ
また 全ての感情がマイナスへと流れるのを止められない


そんな気分を日常にしている
多くの患者さんは
きっとワタクシの何百倍の苦痛を感じてるんだろなと。

そして仕事としてそういった方々と日々接し励まし 導く医療スタッフにも
やはり感情はあって
命を扱う現場としてのものすごいプレッシャ-やハ-ドなストレスがあって


自然と頭が下がる思いでした(笑
何も知らずに
今までよくもまあ ずうずうしく偉そうに言うものですワタクシ(恥















どんな思いで病室から今までうちの店に来てくれてたんだろうか?







どんな気持ちを抱えならが    花を眺めて いただろうか 






多くの目がある中 パジャマ姿で 白衣で 車椅子で 杖で






ワタクシが当たり前のように過ごす店の日常は
おとづれる人にとっては日常でないことを
どうしてもっと
気づけなかったろうか





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

自分の傲慢さに気づき
落ちました(笑)





入院と言われたとき
もう一人の自分は客観的に「それもいいかも」と思っていました。
その目線が分かるなら
それもいいかもしれないと。


今ワタクシは病院一つの改革の仕事に関わらせてもらってます。
それは
小さいけれどイメ-ジを変える仕事です。

いつかいろんなことがそこから繋がってできたらいいと思ってます。


そんなこんなで
いろいろ想いも深かった故に
プレッシャ-や緊張感がずっと続き 仕事も手を抜けず
当然 睡眠不足や偏食や疲労が続きたまり
今回に繋がったと思います。

でもなんか価値ある病気でした(笑
もっと大きな大事なものを
教えてくれた気がしたからね。

c0102228_2110654.jpg






ともあれ
ご心配には及びません(笑
めでたく本日は仕事復帰しております。
by sana4413 | 2008-04-16 21:21 | Comments(14)