勝手気ままな花屋の番長が 苦悩しながら創作した作品を恥ずかしげもなく公開するずうずうしい日記


by 番長

カテゴリ

全体
アレンジ 花束
土ものアレンジ 鉢
作り物
琴線
吼える 毒吐き
レッスン
お知らせ
外仕事(庭 ディスプレ-)
ブライダル
店のこと
葬儀 お悔やみ お供え

独り言
イベント
プライベ-ト番長
入荷情報
空豆
野鳥 小動物
母の日ギフト

最新の記事

Pump House Kor..
at 2018-01-24 04:57
今週の発送について
at 2018-01-23 11:51
臨時休業のお知らせ
at 2018-01-22 09:56
結局忙しくないと不安。
at 2018-01-21 10:12
土曜クラス生徒作品
at 2018-01-21 08:51
金曜クラス生徒作品
at 2018-01-21 08:42
水曜クラス生徒作品
at 2018-01-21 08:24
2018 冬灯※完売しました。
at 2018-01-19 17:48
金土クラス持ち物追加
at 2018-01-17 17:28
持ち物追加
at 2018-01-15 18:35

検索

最新のコメント

赤飯殿 おめでとうござ..
by sana4413 at 16:22
番長さん あけましてお..
by syo-kunin at 08:10
申し訳ありません。完売し..
by sana4413 at 20:23
ヤドリギが欲しいのですが..
by すぅ at 18:25
鍵様 ありがとうございま..
by sana4413 at 19:58

リンク

お気に入りブログ

kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
赤飯番長のひとりごと
Cafe shibaken
里山ガーデン
手作りみつろう蜜蝋キャン...
hurarism
宮崎の花屋 アナーセン
Summer Snow
暮らしの中にあるシアワセ
小さな庭
木漏れ日の庭からⅡ
sillycon76
りえんぞうのあれやこれや・・・
四季の風
あけの秘密の花園
この植物をお買い2
YADOSTA
日々を、紡ぐ

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

2017年 12月 31日 ( 1 )

往く番来る番~スピ-ドの星~

c0102228_18092180.jpg
激動の2017年もあと数時間
今年は特に皆様から見ても
いつもの宿り木と違う何かを感じていた方が多かったのではないでしょうか





すごい一年でした
その言葉につきました。

年明けから始まった倶楽部番長
始まったらもう何かの船に乗せられたように
どんどん加速していく
それはもはやワタクシの意志とは別の何かに引っ張られるよう


この高速船に乗りながら
レッスンをこなし
日々の仕事をこなしな半年
途中腎盂炎でダウンのまさかのレッスンキャンセル。
その節はご迷惑をおかけしました(汗

その後、得意先の新社屋の大規模な装飾。
受けたことのない規模過ぎて、儲かったのか儲かってないのかさえ分からない(爆)
呼吸を一旦整えならがらの夏明け

c0102228_19485148.jpg



ワタクシがひとつ思いつくと
それは間髪れず、すぐに実行された(笑



なぜ実行できたかというと
それを支え細部に渡りフォロ-したスタッフがいたからなんです。

それが無かったらたぶん何も成功してない。倶楽部番長さえ。

そのスタッフとワタクシの阿吽の呼吸のようなものが
今年宿り木がここまでの仕事量をこなせ切れた理由です。
仕事の決定権はワタクシにありますが
その内容によってはスタッフの意向を聞く場合もあります。
特に後半の仕事は スタッフの担う役割が非常に大きく
勝手に受けるというのが危険だとワタクシでさえ分かりましたから。


そして後半
茨城のノエルの森
立川のガ-デン&クラフツ

もう気が狂ったように作り続けました。
その勢いのまま年末へ。
なんでクリスマスやった気がしてません(笑)




その間全員、一時足りと休む間はない
時間との勝負


ワタクシの干支は酉
星座は牡羊座です(笑

時間を司る牡羊座はスピ-ドの星
酉は三歩歩くと忘れるけどせっかちで有名ですよね(笑
だもんだからもう急ぐ急ぐ 走る走る そして抜ける抜ける(汗)
寝てても仕事してる感覚。


でも自分で受けといて何ですが先に全然進まない。

そしてまた面倒くさいことに
ワタクシの性格がね~(汗
ほら変なとこに細かいじゃないですか。
作っても気に入らないと出さないんですよね。
で気がずっとのらないとギリギリまでやらないんですよ。
そういう面倒くさい感じだもんだから仕事の納期がみんなかぶりまくってしまい・・・・・・・・・



(‐公‐;)




・・・・・・。

だって
チャチャっと作れんのですよ。
皆さん熱いメッセ-ジ付きでご注文下さる。
例え会ったことがなくとも
画像やワタクシの想いに何か感じ
注文したいという方ばかりなのです。
サラっとは行かんのです。

でもあれこれ妄想してると考え過ぎちゃうんです(汗
これ悪い癖だけど年々ひどくなる。

ギリギリまでそんな一年でした。
ギリギリまでジタバタあがいてました。



そしてその死闘の中で
やっぱり助けてもらった


最後の一カ月 スタッフが何回か口にした
「うちはホントにお客様に助けられてます」と。


正直、通常の1.5倍の仕事を同じ数の人間でこなすのですから、ミスも多かったです。
発送事故もありました。お金を頂いてるのに伝票上は未入金でかぶって頂いちゃった方とか
凍っちゃった方とか
発送日の間違いとかいろいろありました。


それでも
何度も何度も助けて頂きました。

どれほど追い込まれた気持ちが救われた事か。
感謝しかありません。

代替品やお詫びの品を送るのは
そうしたいからそうするのです。
赦して下さるお気持ちに救われたからこそ
仕事としてワタクシ達はそれを自分たちに赦してはならないのです。



そうして迎えた最終日でした。



いや~・・・


走った


でも反省点もある(苦笑


だって雑になったもの
自分でも分かってた。
分かってたのにどうすることもできなかった。

店の実力以上の仕事をさせてもらって
とても有難く幸せな一年でしたが
やりたいことと出来ることは違う

そういう仕事をすることは結果
宿り木をいい場所へ導かない


「だから宿り木が好きなんです」
そう最後に言ってほしい

そういう店であり続けたい

来年は身の丈にあった仕事量を目指します(笑)
これ以上受けると規模を大きくしないと出来ない。
しかしそれはワタクシが望むことでないのです。
年齢的なものもあって
もう依然と同じ速度では仕事ができなくなっている。
それを認めるのはツライが
それを認めて尚いい仕事がしたいと思っています。

スピ-ドは落ちても
丁寧な仕事は続けたい
仕事は減らしても1ミリでも先へ進める自分でいたい


どんなに忙しくてもクリスマスには
必ず小さなギフトを病室へ届けられる店でいたい

干支の作り物を大事に取っておいて下さるお客様に
何を置いても届けられる店でいたい







神奈川の片隅の小さな花屋は
野望はあるが
己を知る店主が率いる店でいたい






そんなことを今年の最後に
物想う










2017 12・31


Flower shop 宿り木

代表 伊藤沙奈




































More良い年をお迎えください
by sana4413 | 2017-12-31 22:01 | 琴線 | Comments(2)