勝手気ままな花屋の番長が 苦悩しながら創作した作品を恥ずかしげもなく公開するずうずうしい日記


by 番長

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
アレンジ 花束
土ものアレンジ 鉢
作り物
琴線
吼える 毒吐き
レッスン
お知らせ
外仕事(庭 ディスプレ-)
ブライダル
店のこと
葬儀 お悔やみ お供え

独り言
イベント
プライベ-ト番長
入荷情報
空豆
野鳥 小動物
母の日ギフト

最新の記事

お魚2017年バ-ジョン
at 2017-05-23 20:33
今月末の営業について
at 2017-05-21 22:22
土曜クラスの生徒作品
at 2017-05-21 09:20
金曜クラス生徒作品
at 2017-05-20 23:19
水曜クラス生徒作品
at 2017-05-20 22:13
金曜土曜持ち物
at 2017-05-17 15:00
明日の持ち物
at 2017-05-16 20:49
一期一会
at 2017-05-15 07:21
ありがとうございました!
at 2017-05-14 21:48
うーむ
at 2017-05-11 07:08

検索

最新のコメント

こんばんは! 明日の持..
by mikahachi at 19:30
良かった~♪毎年ありがと..
by sana4413 at 07:30
すいません小指の爪ほどの..
by sana4413 at 07:46
〝スズラン〟 本当に..
by N at 23:18
そうそう特別レッスンは手..
by sana4413 at 19:06

リンク

お気に入りブログ

kusakiの「この植物...
井上まゆ美のお仕事日和
赤飯番長のひとりごと
Cafe shibaken
里山ガーデン
手作りみつろう蜜蝋キャン...
hurarism
宮崎の花屋 アナーセン
Summer Snow
暮らしの中にあるシアワセ
小さな庭
木漏れ日の庭からⅡ
sillycon76
りえんぞうのあれやこれや・・・
四季の風
あけの秘密の花園
この植物をお買い2
YADOSTA
日々を、紡ぐ

鍛える~ゴットセフィアナ~


c0102228_21242519.jpg

この葉物 ワタクシが花業界に入ったころからあります(笑
ドラセナゴットセフィアナ

これが全盛期だったころに合わせていた組み合わせのイメ-ジが強すぎたんでしょうね
一生宿り木には並ばない葉物だと思っていました。


ワタクシの鍛えるシリ-ズも
もうかれこれ10年ぐらいになるのでしょうか
ようやくこのすごいハ-ドルの高い葉ものに手を出す時がやってきてしまいました(笑


なんでかっていうと
これに合うな~と思う花が見つかった時に
合わせてみようって思っていて
今日それ見つけました(笑


c0102228_21300412.jpg
それはこの深いこっくりした赤紫の縁取りのリップでした。
ゴットを手に取った時
昔なら班の色に合わせて黄色赤オレンジといった方向で合わせるんだけど
これはそう使うと野暮ったいんだよね。

だから重さのある色と個性の強い花で合わせると落ち着く

落ち着かせたらゴットだけだとどうしても単調すぎるし宿り木らしくないので
最近マイブ-ムのタマシダとゼンマイを入れてみる。
軽すぎたらリップの重さに近い色の実をつけたヘデラベリ-合わせる。
この時点で綺麗だなと感じました。
ゴットの葉の班があることで
鮮やかだ(笑
c0102228_21361699.jpg
ここに

もう少し赤みを足してみる。
黒目柳と夕霧草追加。
ぐっと良くなって小躍りが始まる(笑




c0102228_21380639.jpg
浮かれながらディスプレ-すると
いつものお客様が来店し
記念日の花にとこちらを購入して下さいました(笑

最後にブロンズリ-ブス一枚足して。

自分でもうっとりしてしまうような合わせ
すっごく素敵だったのでまた仕入れてみようかと思っています。
難しい葉物であることは変わらないし
どの花とも合わせられるものじゃない。

なんだけどコレっていう相方が見つかると
びっくりするほど艶っぽい(笑
以前ワタクシがもっていた「下品」なイメ-ジはない。

こうやっていつも
見つめている

いつかアイツもカッコよく決めてやろうと(笑
だから面白んだ。


好きな花だけを集めることは楽しいし安心する。
好きなものだけに囲まれているからだ。
それでもいいんだけど
たまにその世界に異素材をぶち込んで
自分の感覚を刺激することって
ワタクシには定期的に必要なのです。


それを自分のものにするための
全能力を出し切る瞬間が
快感なんでしょうね変態だから(笑



・・・・・・。





※花屋の変態は珍しくはありません。



















Flower shop宿り木相模原市南区 桜台18-1(独)相模原病院敷地内TEL&FAX 042-744-9481E-Mail サイト内お問い合わせメ-ルよりお問い合わせください。HP http://www1.odn.ne.jp/~cjl71030facebook Flower shop 宿り木ページ←FBやってない人も見れますよ~。インスタグラムアカウント 「yadorigibancho」営業時間平日10:00~18:00土曜祭日 10:00~17:00日曜日、第1、第4土曜日定休
ブログ内の 作品 画像 文章 は全て宿り木に帰属します。画像のコピ-、転載や転用 作品の模倣は固く禁じております。 

by sana4413 | 2017-03-06 21:53 | アレンジ 花束 | Comments(2)
Commented by 茉莉 at 2017-03-07 09:24 x
番さま♪
その感覚って大切ですね!
目から鱗です^^
Commented by sana4413 at 2017-03-07 20:56
大事ですよ(笑)だから鍛えております。
他の人にとってそれが 意味のない事だったとしても
ワタクシにとってはそれは武器であり個性の素です(笑