数年の間、消えない焔のように
心に燻ってたものは
今日 思ってもみなかった再会によって
消えた





その人は
逃げずに
震える足で
ワタクシの前にいた

その心を
まっすぐにワタクシも受け取ろう





ありがとう
今日という日が来るために

あの日があって


それはとても長い時を有したけど
今日静かに
こころに着地した





善い日だ

またおいで(笑

君の愛した欅の木は 半分に切られたけど
それでも宿り木は此処にある

c0102228_21234825.jpg

                          












←menuへ